最新ニュースヘッドライン


両親を亡くした震災孤児の甥の遺産6700万円を横領した、叔父で創価学会員の島吉宏容疑者を逮捕

1: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:48:00.71 ●.net BE:656580197-PLT(13000) ポイント特典
震災遺児の4000万円横領 宮城、容疑の元後見人逮捕

東日本大震災の津波で両親を亡くした中学生のおい(14)の財産計約4190万円を着服したとして、仙台地検は22日、未成年後見人として財産を管理していた宮城県石巻市の会社役員、島吉宏容疑者(40)を業務上横領の疑いで再逮捕した。
逮捕は3回目。被害金額は計約6700万円に上った。店の営業資金や高級外車の購入費用に充てていたとみられる。

今回の再逮捕容疑は2011年9月~12年5月、自身のために使う目的で、おいの預金口座から計約400万円を引き出したほか、約3790万円を経営する飲食店の関係先などに振り込んで横領した疑い。〔共同〕

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22HGL_S6A220C1CC1000/

2011/10/22
東北福光新聞 第8号
希望を紡ぐ日々

両親を亡くした甥と共に、人々の幸せに尽くす生き方を誓う

今回に震災で、両親共に失った子どもたち、いわゆる震災孤児は、二百数十人に上るという。
石巻市内のアパート。小学4年の相澤寿仁君は、朝6時になると、眠い目をこすりながら1階に下りてくる。
叔父の島吉宏さん(第2宮城総県石巻躍進県・渡波支部、男子部員)が作った朝食を食べ、7時すぎには、家を出る。アパートから学校へはかなり距離がある。島さんに車で15分ほどかけて送ってもらう。
学校が終わると、学習塾やサッカー教室。毎日、結構、忙しい。

震災前まで、寿仁君は両親、祖母、2人のいとこ、そして叔父の島さんと共に7人で暮らしていた。
島さんが一家でただ一人、学会に入会したのは今年2月。翌3月の11日、震災が起こる。
料理人だった島さんは、勤め先のホテルにいて無事だった。
寿仁君は家族と共に車で避難したが、途中で波にのまれた。寿仁君と、いとこの1人は、窓から外に逃れて助かったが、ほかの家族の行方はわからない。
4日後に、家族の名前を書いたダンボールのカードを手に避難所を回る寿仁君の姿が、毎日新聞に報じられている。「どこにいるの僕の家族…小3、カード手に避難所回り」という見出しとともに。それから数日で家族の遺体が見つかる。

両親を失った寿仁君には、日本全国そした海外からも、温かい支援の手が差し伸べられた。
その人生を最終的に引き受けたのは、叔父の島さんだった。勤め先のホテルは被災で職を失った島さんは、再雇用の話しが来ても断った。寿仁君を育てながら、やっていける仕事ではなかったからだ。

一家の葬儀は、この8月、友人葬で行われ、300人ほどが参列した。

島さんは、喪主として胸を張って挨拶した。
「…私の心は、どん底に落ちていくようでした。けど、私は、ほかに、もっと大変な遺族もいるのだからと思い、思わせ、何もないつもりでいました。なぜかというと、創価学会の人は、なぜか、泣く時も笑う時も怒る時も悲しい時も必ず一緒に思い、必ずそばにいるのです。
…この苦しみ、悲しみを乗り越え、入会間もない私は、最愛の人たち、そして人が幸せになっていく姿を、心から思えるように、広宣流布の人材に成長してまいります」

寿仁君は、亡き家族への手紙を読み上げた。
「創価家族の人たちと出会い、僕は全然、さみしくありません。泣きません。僕は、幸せを少しづつ頂いて、今は幸せがあふれ過ぎています。今度は、幸せを頂き過ぎた人にいっぱい返す番です。僕は人の役に立つ、心の命を救える人に必ずなります。
…毎日、近くで題目をあげています。今まで育ててくれて、ありがとうございました」

島さんと暮らすようになって一緒に学会の会合に参加していた寿仁君は、手紙にあるように、今、創価家族の一員だ。たくさんのお父さん、お母さんがいる。皆が、寿仁君がわが子以上に立派に成長することを願っている。

http://plaza.rakuten.co.jp/tron357/diary/201110220001/

創価学会三色旗

9: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:52:06.25
キングオブクズ

2: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:48:58.29
しんっじらんねえ・・・
最低最悪のクズだな

5: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:49:38.56
そうかそうか

6: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:50:14.45
ガチクズやないか

8: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:51:56.19
今、聖教新聞に、「東北福光新聞」が掲載されている。
福光(ふっこう)とは、池田先生の新・人間革命「福光の章」が由来で、
福運と輝きに満ちた東北の復興を願った言葉である。
なるほど

10: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:52:12.11

以上!

11: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:53:16.20
お布施かと思ったら店の営業資金と外車の購入て
しかも震災の時はホテル勤めで今は飲食店経営の会社役員
ガチ屑だな

12: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:55:07.28
創価入ってもクズは直らないんだなw

13: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:55:49.10
「おじさん、返して」

「全部つこうた すまんのw」

泣けてくるわ

14: 自由な名無し 2016/02/25(木) 00:57:43.41
財産没収はもとより身体切り刻んで売れないかな
四十路の臓器なんて売れんか

15: 自由な名無し 2016/02/25(木) 01:03:08.19
所詮宗教なんてこんなもんだ

16: 自由な名無し 2016/02/25(木) 01:04:40.73
 寿仁君にも聞いてみる。
 -勤行の時には何を祈っているの?
 「創価中学に行けますようにって」
 -創価中学に行った後、何になりたいの?
 「弁護士になる」
 -何でなりたいの?
 「僕、助けられたり、いっぱいしたから、今度は助けたいとと思って」
 その時、寿仁君の頬を見つめていた島さんの目が、じわっと潤んだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/tron357/diary/201110220001/
あっ…

18: 自由な名無し 2016/02/25(木) 01:07:42.29
地獄少女に出てきそうだわ

19: 自由な名無し 2016/02/25(木) 01:07:48.04
この金もう返ってこないのか?
使ったもん勝ちの世の中くるっとる

23: 自由な名無し 2016/02/25(木) 01:10:05.43
>>19
帰ってくるわけない
まさに使ったもん勝ち

21: 自由な名無し 2016/02/25(木) 01:08:06.36
なかなかおめにかかれないレベルの屑

26: 自由な名無し 2016/02/25(木) 01:14:40.28
財務

35: 自由な名無し 2016/02/25(木) 04:19:36.98
ゲスぃ

「コブが金銀財宝背負って転がり込んで来たわ。震災サマサマや」ってほくそ笑んだんだろうな

37: 自由な名無し 2016/02/25(木) 04:31:25.47
これは酷い…

36: 自由な名無し 2016/02/25(木) 04:23:08.62
こんなの他にもいっぱいあるんだろうな

管理人コメ
管理人この手の話はニュースになってないだけで、何件もあるでしょうね…


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. よみ人知らず より:

    これには、英雄アドルフ・ヒトラーもびっくり。

  2. よみ人知らず より:

    そうだな
    これが創価やその本体の典型的な行動だ

  3. よみ人知らず より:

    創価に入っても屑は治らないんじゃない、創価に入ると腐るんだ。

  4. よみ人知らず より:

    そうかつまり君はそういう奴なんだな

  5. 名無し より:

    創価に入るとクズになる?

    違う、屑だから創価に入るんだよ

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。