最新ニュースヘッドライン


【認知症事故訴訟】最高裁でJR東海が逆転敗訴判決 家族側の賠償責任を認めず

1: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:05:44.47 ●?2BP(2001)
JR認知症訴訟家族責任認めず

愛知県で91歳の認知症の男性が電車にはねられて死亡した事故の賠償責任が家族にあるかどうかが争われた裁判で、最高裁判所は「このケースでは家族が認知症の男性を監督することが可能な状況ではなかった」として、家族の賠償責任を認めず、JRの訴えを退ける判決を言い渡しました。

平成19年、愛知県大府市のJR共和駅の構内で認知症の91歳の男性が電車にはねられ死亡した事故で、JR東海は振り替え輸送にかかった費用などの賠償を求める裁判を起こし、1審と2審はいずれも家族に賠償を命じていました。
1日の判決で最高裁判所第3小法廷は「このケースでは家族が認知症の男性を監督することが可能な状況ではなかった」と指摘して、家族への賠償責任を認めず、JRの訴えを退ける判決を言い渡しました。
今回の裁判では、高齢化が進む中、認知症の人が起こした事故の責任を家族がどこまで負うべきなのか、最高裁の判断が注目されていました。
最高裁の判断は、認知症の家族だからといって、監督する義務を無条件に負わせるのではなく、生活の状況などを総合的に考慮するべきだと指摘しています。
民法では法的な責任を問えない人が他人に損害を与えた場合、監督する立場の人が賠償責任を負うという規定があります。
しかし、最高裁判所は判決の中で、認知症の人を含む精神的な障害がある人について、妻や実の息子だからと言って、それだけで無条件で監督する義務を負うものではないと指摘しています。
判決は同居しているかどうかや、日常的な関わりがどの程度か、財産の管理にどう関与しているか、それに介護といった生活の状況などを総合的に考慮して判断すべきだと指摘しています。
最高裁は示した基準を元に、今回のケースを検討し、妻については自分も高齢者で介護が必要な状況にある上、長男も離れて暮らしていることなどから認知症の男性を監督する義務を負うものではなく、賠償責任は認められないと結論づけました。
今回の判決についてJR東海は「個々にはお気の毒な事情があることは十分に承知していますが、当社としては列車の運行に支障が生じ、振替輸送に係る費用なども発生したことから、裁判所の判断を求めたものです。今回の判決については、最高裁の判断ですので真摯に受け止めます」とするコメントを発表しました。
JR東海から裁判を起こされた認知症の男性の長男は、判決を前にNHKの取材に応じました。
長男は「私たち家族が父から目を離したことは事実だし、事故で列車の運行が止まり、2万7000人の乗客に迷惑をかけたのも事実なので、申し訳ないと思います」と述べたうえで、「でも、家族としてどうすればよかったのか今でもわからない」と話しました。
裁判の中で、家族側は、男性が身につける衣服や靴に名前と連絡先を書いたり、自宅の玄関にセンサーを付けて男性の妻の部屋で音が鳴るようにしたりするなど、できる限りの対策をとっていたと主張してきました。
しかし、事故が起きた日、男性は、妻がまどろんだ間に、センサーを切っていた別の出入り口から外に出たとみられています。
長男は「当時85歳の母はよく頑張っていたと思う。チャイムが枕元で鳴っては起きて父に寄り添うことを毎晩繰り返していた。昼間少しうたた寝するぐらいのことはやむを得なかった」と振り返りました。
また、男性が線路に入ったいきさつについては「どうして父が改札口を通り、線路に降りることができたのか」と述べ、JR東海の監視体制に疑問を感じていることを明らかにしました。
長男は、最高裁判所の判決は全国の認知症の人の介護に影響を与えるとして「介護を懸命にした人が責任を問われるという判決を後の世に残してはいけないという思いに変わりはない。認知症の人が地域で安心して暮らせる前提となるような判決を是非ともお願いしたい」と話しました。
jr東海

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160301/5570181.html

2: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:06:55.16
これはいい判決だと思う

5: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:07:30.00
24時間面倒見てて10分うたた寝したすきに逃げるとかどうしようもないよ

12: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:09:32.49
当然だろ

17: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:10:09.33
被害に遭ったほうは
泣き寝入りするしかないってか?

19: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:11:03.41
>>17
そういう事。
これから痴呆老人を使った犯罪が急増する

22: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:11:45.82
ボケ老人の介護には限度あるだろ常識的に考えてという判決やな

28: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:12:44.73
これ賠償認めたら在宅も施設も鎖で繋いでおくしかないよな
トイレ行ってる隙に居なくなることだってあるし

31: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:13:35.86
初めから痴呆が線路に入り込まないようにしろよ

34: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:14:15.04
認知症には鉄道だな。

36: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:14:33.70
義理の父親がまさに認知症だが

徘徊して事故起こしたら責任とれってんならもう犬みたいに鎖で繋いでおくしかないわ
でもそれやったら虐待虐待騒ぐんだろこいつら
事故起こした責任とれ縛って管理したら虐待
どうせえっての

221: 自由な名無し 2016/03/01(火) 16:16:40.57
>>36
ホントコレ。

遺族の賠償判決出てたらホントにベッドに括りつけるしか無くなる

38: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:15:07.48
在宅介護推進してる一方でこんな請求通ったら介護殺人が年間一万件は発生するわ

62: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:19:36.20
飛び込み自殺は訴えないのかな

85: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:24:57.41
介護も監督もせずに放ったらかしだったら、確実に遺族側が負けてるよな
一定以上の監督保護責任は果たしてた、と判断されたのだろ

98: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:30:02.29
まあこれは妥当と思うが、地裁と高裁がクソ。

104: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:30:40.12
まともな最高裁で本当に良かった

108: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:31:19.12
そらそやで
認知症のジジィ一日中見張って生活なんかできねえよ
座敷牢作れって話になってしまうもんな

121: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:35:22.27
JRは気の毒だけど90越えた爺の介護してた婆に請求するのもどうかと思ったから、まあ妥当だわな
そうでなければ徘徊老人は首輪なりケージに入れるなり法律で認められないといけなくなる

124: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:35:52.80
介護は人潰すからなぁ
赤ん坊と違って動き回るし未来もないからたちが悪い

152: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:43:58.22
ボケたら保健所で処分できるようにしたほうがよっぽど人道的かもね!

155: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:45:16.50
認知症は、モルヒネで天国見させながら安楽死にすべき。
将来、自分がそうされても不満ない。
惚けて他人に迷惑かけたくない。

167: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:48:27.61
介護の現状を知る奴には納得の判決。当然の判決。

177: 自由な名無し 2016/03/01(火) 15:54:05.13
ま、結局、料金に上乗せされて俺たちが払うだけのことなんだけどな

243: 自由な名無し 2016/03/01(火) 16:35:51.40
ガキや認知症老人が簡単に線路に侵入できるようにしてるJRが100%悪い
全線フェンスで囲うか高架にしろ

194: 自由な名無し 2016/03/01(火) 16:00:34.77
資産家だから金をとろうとしたんだろ
これが通ったら監督責任の枠が広がって訴訟だらけになる

管理人コメ
管理人家族側に無条件の監督責任を求めると、スレ中にもあるように座敷牢作るかベッドに鎖で繋いで監禁するしか道がなくなりますからね


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. よみ人知らず より:

    だが日弁連に精神障害認定された元被告は座敷牢にベッド縛鎖の義務が妥当

  2. ななし より:

    むしろ、全線高架化するとか、全踏切に監視員を配置するとか、
    徘徊老人が線路に入り込まない様な対策を取らなかった鉄道会社側が、賠償すべき案件なのでは?

  3. 七名無し より:

    でもさ自分がJRの立場でなんかに巻き込まれたらって考えたらゾッとするよな

    あいては認知症なんであなたは悪くないですが、賠償はありませんみたいな

  4. よみ人知らず より:

    被害者側に立つと見方は全然変わってくるよ。
    例えば、認知症のじいちゃんがホームにいた子供を抱えて一緒に落ちて死んだらどう?誰も悪くないって言われても親はたまらんよね。
    でも認知症のいる家族が大変なのは分かるから、本当に難しい判断だったと思うよ。

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。