最新ニュースヘッドライン


10~20年後には世界中で雇用が大幅に失われる 日本は49%、アメリカは47%の仕事が機械に取って代わられる

1: 自由な名無し 2016/03/20(日) 07:15:15.29 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
産業革命時の「ラッダイト運動」にさかのぼるまでもなく、人間はテクノロジーの進化とともに自分の仕事が奪われる不安を抱いてきたが、いよいよ本格的な変革の波がやってきたようだ。研究者は「10年先には自分の仕事がなくなるのが当たり前」と予測している。

なすべき仕事が半分になってしまう世界で、我々はどう生きればよいのだろうか。3月15日放送の「クローズアップ現代」(NHK総合)では、これまで人間にしかできないと考えられてきた仕事が、機械に置き換わろうとしている実態を伝えた。

生産性と同時に雇用数も上がった時代の終わり 英オックスフォード大学と野村総研は、人工知能やロボットなど急速な技術革新によって、10~20年後には世界中で雇用が大幅に失われると試算。総労働人口の約半数、日本では49%、アメリカでは47%の仕事が機械に取って代わられるという。

置き換わるとされる業種は、事務や物流、警備、清掃はもちろん、広告や調理、農業、建設、さらには通訳や秘書に至るまで多岐に渡っている。

ベーシックインカムも「ある種、必然的に浮かび上がる方向」 番組では、国民の基本的な生活費を国が支給する「ベーシックインカム」を取り入れようとするスイスの動きも紹介した。仕事のシェアもベーシックインカムも、公的な政策で資本主義にテコ入れしていく新しい流れだという。

http://yukan-news.ameba.jp/20160319-73/

33: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:05:47.05
>>1
文系不要論やな(´・ω・`)

245: 自由な名無し 2016/03/20(日) 11:22:48.06
>>1に書いてある産業革命のときに仕事のなくなった連中はどうなったんだろう
死んだわけじゃあるまい? 産業革命で人口減少したなんて聞いたことないぞ
きっと何らかの構造シフトがあって労働人口を吸収する働き口ができたに違いない

近代史とかマクロ経済とかに詳しいサイトとかあったら教えて

250: 自由な名無し 2016/03/20(日) 11:29:03.69
>>245
機械制大工業によって生産された安い製品は、とうとうとしてインド市場に流れ込み、
その圧倒的な競争力をもって、手工業的な綿布生産を破滅させることになる。
もともと、インドの村落共同体は、土地の共有、農業と手工業の結合、カースト制度に
よる固定的な分業に立脚していた。・・・東インド会社の土地政策は、私的所有と
金納地租とを導き入れることによって、この村落共同体を破壊しはじめていたので
あるが、そこへ追い打ちをかけるように、安い綿製品が流れ込んできた。農民の手紡・
手織はたちまちにしてすたれ、家族は失業と飢餓のどん底にたたきこまれた。
・・・同じ頃のインド総督もまた、「この窮乏たるや商業史上にほとんど類例をみない。
木綿織布工たちの骨はインドの平原を白くしている」と述べたのである。

<吉岡昭彦『インドとイギリス』1975 岩波新書 p.84-86>

6: 自由な名無し 2016/03/20(日) 07:28:39.69
淘汰は仕方ない事やね

8: 自由な名無し 2016/03/20(日) 07:30:50.63
人間と関わる部分は、意外と機械に置き換え不可能

17: 自由な名無し 2016/03/20(日) 07:52:45.57
>>8
機械でどうにでもなるわ

11: 自由な名無し 2016/03/20(日) 07:45:56.05
導入コスト、運用コストが明らかに人間を下回るようになれば、
必然的に置き換えは発生する。
ガラッと変わる業種やけっこう併存する業種も出てバラツキは起きるだろうね。
10年後は先駆け的な時期で20~30年後が過渡期。
50年後くらいには新常態wになっているってとこか。
22世紀初頭には僕たちが子供のころ描いた”21世紀”がようやく実現されている。

12: 自由な名無し 2016/03/20(日) 07:47:51.61
一番無くなっても構わない公務員が何故かいなくならないんだよな
ゴキブリみたいなもんで

136: 自由な名無し 2016/03/20(日) 09:24:45.28
>>12
公務員系の事務手続きはIT化でかなり解消されるね
セキュリティの問題は残るけど、今でも結局公務員は見放題だもんね

145: 自由な名無し 2016/03/20(日) 09:30:23.39
>>136
効率良いから導入しますとかそんな公務員がいたら今だって日本の予算はぐっと削減できてるんだよなぁ
きっとロボットを導入した上で機械見張りとして今と同じ数の公務員を雇うよ
で、機械見張り手当と機械のメンテ費用を税金に上乗せねw

23: 自由な名無し 2016/03/20(日) 07:57:35.85
機械のメンテナンスに係る人材が大量に必要になるな

30: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:00:38.78
いまだに手書きの履歴書を求める中世封建主義日本国だと、アメリカほど機械化はならないだろうな

34: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:05:47.44
ラッダイト運動
ロボットとニート戦争勃発

36: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:13:34.70
人間は労働から解放されると知識欲とかが増すから悪く無いと思うけどな
新しい理論、研究、芸術分野が発達すると思うよ

労働を奴隷に任せてた時代には貴族達が色々な分野で発展したからな

45: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:24:25.81
じゃあ俺はそのロボットをメンテする仕事するわ。

46: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:24:32.14
俺は芸術系だから最後まで大丈夫だと思っていたら
お絵描きAIのかなりハイレベルなのが開発されててびっくりした
10年後はほんと仕事なくなってるかもな

47: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:25:19.34
じゃあ移民要らないね

48: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:27:48.48
AIの進化であって、メカの進化じゃないからな
ロボットにやらせるには割高な軽作業の単純労働と
AIにはまだ無理なトップクラスの頭脳労働は残るんじゃないの?

57: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:37:09.18
昔から機械技術の進歩は人々の仕事を奪ってきたことで、驚くことじゃない。
そのためイギリスでは織機の開発者が命を狙われたらしいし。

60: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:39:21.12
仕事がなくなっても無駄な仕事作って働き続けるのが日本人

61: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:39:43.36
って、10年前に言ってなかったか?

71: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:47:01.31
ドライバーは結局なくなんないと思うけどな
道路の状況が複雑すぎて、AIを開発できないので
結局人間が運転したほうが安くつきそうだ
衛生からリモート操作でも大事故起こしそうだし

つうかなんで無人レジはいつまでたっても普及しないんだろうな
本当にAIの時代来るんだろうか?

82: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:55:58.25
>>71
高速道路内に限れば、トラック物流は近いうちに完全自動化できそうな気はする
たぶんもうどっか開発進めてると思う

83: 自由な名無し 2016/03/20(日) 08:56:12.01
やがて発達したAIを持つ機械は働かずに良い生活を享受している人間達に反旗を翻しなんちゃらかんちゃら

管理人コメ
管理人かつての人力車夫はじめ技術の進歩によって失業した人は昔からいっぱいいるわけで、まあ仕方のないことですね


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. エネルギー名無し より:

     確か前世紀末も同じ論調が聞かれたと思うが・・・

  2. よみ人知らず より:

    何て言うか、馬鹿じゃないかな?

    雇用は無くならないよ。今の職から移行するだけだし、10年~20年で半数以上が変化するのは、経緯が見えない。

    そもそも、そんなに減って社会は回らんよ。人口が減るんじゃないのがネック過ぎる。底辺が無くなろうが云々言う奴がいるだろうが、そんだけ減れば、日本は兎も角、外国は、かなりヤバイぞ。犯罪者が増えて、治安が最悪になる所が多くなる。それこそ減らした所へのテロが考えられる。底辺でも、これぐらいは考え付くんだから、対策は、短いスパンではなく長期的にやるか、次の職を斡旋、政府が何らかの保証をする位だろう。

    はっきり言って、誇大に書きすぎだな。どこぞのゼンカもんみたいな奴が書いたんだろ。

  3. よみ人知らず より:

    流石に20年で約半数は誇張しすぎだろう。
    でも1割2割くらいは普通にありそうだな。

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。