最新ニュースヘッドライン


【書評】はちま起稿-推定年収3億円のまとめブロガーの素顔とノウハウ

この本を読みました。超大手2chまとめブログ「はちま起稿」の元管理人の清水鉄平氏が書いている本です。
amazonレビューでは酷評されていますが、結構面白かったです。

普通のレビューは他の方が書かれているので、大手まとめブログがどれくらい儲けているのかという部分に焦点を当てた書評を。

三行
・まとめブログはページビュー数(アクセス数)1000につき100円~300円前後の広告収入(Googleアドセンス)があります。
・つまり月間1億2000万PVのはちま起稿は月に2400万円前後の広告収入を得ていることになります。※1000PVにつき200円の広告収入で計算。PV=ページビューの略
・年収に換算すると2億8800万円です。

この本から金(アフィリエイト収益)に関する部分を抜粋

 

2008年

ブログを始めてちょうど1年を迎えた高校3年の6月頃から、はちま起稿はアフィリエイトプログラムを導入しており最初は月に数万円ほどでしたが、高校を卒業する頃には毎月10万円ほどの紹介料を受け取れるようになってました。 

    30ページより引用

管理人

img9941211ezik5zj2008年時点ですでに年収120万円に到達していたようです。 

2009年

ブログでもことあるごとに(ファイナルファンタジーXIIIを)記事に取り上げ、興味を持ってくれた多くの読者が アフィリエイト広告を経由して購入してくれました。そのおかげもあり、その月のアフィリエイト収入は130万円を超え、過去最高額を記録しました。

38ページより引用

管理人
27f9295ee5ef2e9312dc6b94dc0800241231cc0d1410752402FFXIIIの発売月(2009年11月)には月収130万円に到達していたようです。 

 


ここから4年間の収入は不明

2013年

リニューアルは成功し、一時はずいぶんと落ち込んだアクセス数も、2013年9月には月間1億2000万ページビューを記録。2ちゃんねるに転載禁止を警告される以前よりもアクセス数が増えました。 

75ページより引用


管理人
wwwj-majordocs-roosevelt

この本のタイトル の月間1億2000万PVには2013年9月に到達したようです。
冒頭で書いたように1億2千万PVから予想される広告収益(Googleアドセンスの場合)は月間2400万円です。

もしこのPV数が現在(2015年2月)まで続いていたとすると、2013年9月からの17ヶ月間で約4億円もの広告収入があったことになります。

管理人
B3D5CEBDB2E8C1FCC3D6A4ADBEEC_A5E2A5CA2E706E67

「嘘だろ」と思う方もいるかも知れませんが、ページビュー数とインプレッション収益(1000ページビューあたりでもらえる金額)の関係から広告収益を計算するとこれぐらいの金額になります。

2chまとめブログが乱立しているにもかかわらずいまだに新規参入が絶えず、またどうみても専業としか思えない頻度で記事を更新するまとめブログの多さを見ていると2chまとめブログが儲かるのは事実なんでしょう。
大手まとめブログ管理人の収入も
実際これぐらいはあってもおかしくはありません。どれだけ少なくともamazonアフィリエイトだけで130万円×12の1500万円の収入があることは確かですし。

 ※ちなみにこのサイトの広告収益は左のサイドバーにあるPV数に0.15を掛けてやることで推測してください

書評おわり

こんな金に関する生々しい話やブログ運営のコツ(2chまとめ以外のブログにも応用可)なども色々書いてて、読み物としても面白いのでわりとおすすめの一冊です。(amazonレビューはアレですがw)

 

 

押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。