最新ニュースヘッドライン


広がる教育格差 貧困家庭では大学生の存在を知らない子どもまで出現

管理人
教育格差は早く改善しないと将来の国力低下につながりますのでなんとかして欲しい…

1: よみ人しらず 2015/02/28(土) 14:58:57.57 ID:???*.net

DSCF0034

http://dot.asahi.com/wa/2015022500067.html
日本の子ども(18歳未満)の6人に1人が貧困──。厚生労働省の2012年の調査で、そんな結果が明らかになった。
派遣やパートなど非正規社員の増加で、戦後の「一億総中流」という豊かさが失われていく。なかでも格差社会の現場で、「子どもの貧困」が深刻だ。

貧困への理解が進まない要因のひとつとして、学校現場の問題を指摘するのは、
日本大学の末冨芳・准教授(教育行政学)だ。忘れ物をしたり、遅刻を繰り返したりする子どもがいる場合、 教師は「前日に準備しなさい」「きちんと起きなさい」と生活指導をするのが常だ。
「実は母親が一日中働いていて、朝は起こしてくれないのかもしれない。忘れ物も、文房具を買えないのかもしれない。
校外学習に行きたくないと嫌がる生徒も、実は参加費の数百円が用意できないのかもしれない。
多くの教師がそこまで思いが至らず、『ちょっと困った子』ということで終わってしまう」
(末冨准教授)

 生活保護世帯の情報が、各教師に伝えられていないケースも多く、北陸地方の小学校教諭の男性(34)は
「学校現場では、親に面倒を見てもらっていない子はわかる。髪が寝癖だらけだったり、服が洗濯されず汚れたままだったり。 けれど、そこに貧困があるかどうかまで見分けるのは難しい」とこぼす。
末冨准教授は、 「大学の教員養成課程や、教員の研修で、貧困の現状について学ぶ機会をつくるだけで、ずいぶん状況は変わるでしょう。
貧困に気づけば、ケースワーカーや医療機関、福祉施設と連携することができ、子どもの生活を支えることにつながります」

子どもを貧困から救うには、周囲の理解と支援が欠かせないことは明らかだ。
取材中に出会った 慶応義塾大学3年の内山田のぞみさん(21)は、貧困の逆境から脱出したひとりだった。

 母子家庭で育ち、都営住宅で暮らす。内山田さんが「貧困から抜け出すためには大学へ行こう。
そのためには勉強しなきゃいけない」と気づいたのは、生活費のために始めた高校時代のアルバイトだった。
自宅から徒歩30秒ほどの焼き肉店に、週2、3回通うようになると、オーナー夫妻の息子たちが慶応大学に通っていることを知った。

「自分の暮らす地域にあるごくふつうの焼き肉店の、ふつうのご夫婦。そのお子さんたちが大学に行っていることにびっくりして、
あこがれました。遠いと思っていた世界が近く感じて、私もチャレンジしてみようと思いました」
猛勉強して、現役で合格。学費は母がコツコツためていたお金とバイト代などで工面しつつ、 料学習塾を主宰するNPO法人キッズドア(渡辺由美子理事長)でインターンとして、貧困家庭の子どもたちに勉強を教えている。

子どもの親や周囲も中卒か高卒が多いからか、「大学生って本当にいるんだ!」と驚く声が聞こえてくる。
お昼ご飯代が100円で、コンビニでお菓子を買って済ませてしまう子もいる。お金がなく、いろんなことをあきらめてきたからか、 夢がない子が多いと感じるという。

だから、自分も貧しい家庭で育ったことを話して聞かせている。
「わたしも誰かの『焼き肉屋のお兄ちゃん』になれたらいいなと思ってます」

広がる「子どもの貧困」 ひとり親世帯では2人に1人
http://dot.asahi.com/wa/2015022500065.html

前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1425090109/

引用元: ・【社会】「大学生ってホントにいるんだ」 貧困拡大で開く教育格差 ★2

3: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:00:07.32 ID:sHbQRcq90.net
BIで全て解決

※しません

6: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:02:10.07 ID:uWmCCLYQ0.net
こういう場合って、一時的にお金を上げても貧困は治らないよな。
どうすればいいんだ?

>>6
ヒトラーやスターリンがやろうとしたように
国中の子供を親元から離して国立施設で育てる

10: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:06:38.88 ID:Uj287fLG0.net
「大学生って本当にいるんだ」
冗談じゃなくて本気で言ってるなら、貧困とか教育以前の問題で頭の病気だ。

>>10
お前が世界を知らないだけなんだよ

15: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:10:23.14 ID:okQ2Q7wy0.net
別に行かないのは自由だろ
行きたくないのに行かなければいけなかったり行きたいのに行けないなら問題だが

>>15
その通り

17: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:11:13.07 ID:7LjZVdn70.net
DQNて子供の養育費に金掛けないからなw
車とかパチンコに金使っちまって、子供は底辺確定コース
こんなのばっかり

18: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:12:18.60 ID:W6IREBSX0.net
中卒なんだけどと切り出して
こっちの反応をうかがうのを止めてくれ

33: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:22:13.10 ID:HhhtFIa20.net
すげえ分かる
公営住宅育ちだとこうなるんだよな
俺もオンボロ県営住宅だったから、小さい頃仲良かった近所の友人とか
暴走族から暴力団員のエリートコースとか中卒で上京してホストになったりとかそんなのばっか
大学生に会う機会がないからたまになんかの集まりで大学生とか見ると宇宙人みたいに見えた

>>33

金がないだけではなく、周りに大卒やホワイトカラーのいない環境を含めて貧困環境と言う事だろう

34: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:22:26.15 ID:okQ2Q7wy0.net
要領のいい高卒もいるし要領の悪い大卒もいる
どっちもピンキリなんだよな、平均値みたら大卒のがいいはずだけど

41: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:26:10.13 ID:AQdfoAQl0.net
働いて金貯めてから進学すればいいのに

>>41
簡単に言うが、労働の日々を送る間にいつの間にが向学心が摩滅してそのまま底辺労働者人生化するケースも少なくない
人は置かれた環境に慣れるものだが、それがマイナスに働く場面もある
鉄は熱い内に打てというだろ
放っておくと次第に冷え固まっていくし、一旦冷えた鉄塊を再び赤熱させるのは、並大抵の意志力では不可能

>>73
すげえよく分かる
底辺労働の一番の問題は、実は賃金とかじゃなくて、同僚に低学歴しかいないことだろうなw

毎日パチンコと競馬の話しかしない奴らと四六時中、よく考えると家族以上に一緒にいるんだぞw
考え方が似通ってくるというか、感化されない方が人間としておかしい

しかもまあ仰るとおり低賃金であればあるほど労働は過酷だからな
変な話だけど、過酷なら賃金を上げるべきだと思うが、現代日本では過酷な仕事ほど賃金が低く
楽な仕事ほど賃金が高い

一日中走り回って疲労困憊して家帰ったら飯食ってシャワー浴びたら眠くなって終わり
朝起きたら急いで支度して仕事行って・・・
現在の俺の生活そのものだけど考えるだけで頭痛いわw

>>78
俺の職場も似た感じ
おっさんはギャンブルか昔通ってた風俗の話
35歳以下はほぼアニオタで童貞くさい。若い女が入ってきてもろくに話しかけない
その若い女も世間知らずの元ニートばかり

42: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:26:21.01 ID:WIFNwATh0.net
でもやっぱり、勉強出来た奴はいい大学に進学していいとこに就職してるよ
同窓会にいくと痛感するわ

>>42
中学の同窓会に行ったとき、来ていた大卒は俺ともう一人。
それぞれ、それなりにデカイところの社員。
他は高卒か専門卒で、地元の中小、車のディーラー、自営と
かそんな感じ。
地方出身の30~40代なんてこれがリアル。

>>46
俺のところもそんな感じだわ。もう少し大卒が多いかな
中学校時点の学力でその後の人生変わってくるよな
結局それなりの年収に収まる
やっぱり教育格差は貧困に直結するよ

>>49
教育格差が所得格差にそのまま連動してるんだろうな

で、所得格差は自己責任だの努力不足だの言われるが、
大元の教育格差が自己責任でも努力不足でもなんでもない所に問題の所在がある
どんな家に生まれるかなんて選べないんだからな

今大卒でいい会社に勤めてる奴も、俺みたいなオンボロ公営で育って果たして同じ環境に辿りつけるかなw
と思う

>>52
まぁ無理でしょうな

45: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:30:18.30 ID:HhhtFIa20.net
大人になって思うのは、学歴ってのは親が子供につけるものだということ
いい学歴の奴は、親がいい人だったんだろうなと思うし
悪い学歴の奴は、親がどうしようもないクソだったんだろうなと思う
だから本人がいい奴かクソな奴かは関係ない

本人がクソでも親がいい人なら高学歴だし
本人がいい人でも親がクソなら低学歴だ
だから結局親を知る指針になるだけで、本人を知る指針にはあまりならない

56: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:42:29.71 ID:T8PQeJm+0.net
学校教育の全体を見直さなきゃね。
ネットとか媒体が発展しているから、必ずしもお金をかけて学校に行く必要ないと思う。
放送大学みたいのをもっと充実させるとか。

でも、本当に良い先生とか、レベルの高い友人とかはそれなりの学校に行かないと会えないし。

学歴というのは、子供に教育しか残せない階層の人達には重要なもので
資産家や名門の人は条件が揃っていれば大学なんぞ行かなくて済む。

>>56
通信制大学を充実すればいいですね。
・自宅から学べ、通学時間、通学費用、下宿費用が殆ど必要ない。
・施設費や人件費を抑えられ、学費を安価にしやすい。
・各自の空き時間や経済状況に応じて進められる。←社会人でも仕事・家事をしながら学びやすい。
・理解度が低い部分を何度も受けられ、各自が基礎を理解してから応用に進めるので成果が高まりやすい。

60: よみ人しらず 2015/02/28(土) 15:52:50.99 ID:1r6FGoJR0.net
子供の貧困が深刻って

今の方がバブル時期よりも大学進学率高くねえか?

>>60
大学進学率が上がったから結果的にそれ以外が目立つようになって世間の目が行くようになっただけかと

>>60
バブルの時代は中卒でも正社員の仕事あったけど、今は大卒の学歴をゲットして
やっと安定収入争奪戦に加わる資格ができるからではないかね

>>66
社会の中には楽で安定したポストがいくつかあって、
でもそのポストは若年層全体には全然足りなくて、
あとはそれをどう配分するかの問題にしかすぎないと最近よく思う

配分方法には色々あって、くじ引きとか、じゃんけんとか、後はまあ試験とか面接とか
どの方法にも一長一短あるから、まあどれが一番多数の人を納得させられるかだよな

くじ引きとかだと青春を勉強で潰したような奴が納得しない
試験とかだと貧乏な家に生まれた奴は本当は納得しないはずなんだが、
そこを自己責任だの努力不足だのに置き換えることによって、
「まあ俺は中卒だから仕方ないか」と本人自身も納得させられる可能性があるから
最も多数の人を納得させられ得る方法として支持されるんだと思う

64: よみ人しらず 2015/02/28(土) 16:03:13.29 ID:SdDGwH3W0.net
まあ、高度な研究開発をする部門などであればともかく、通常の
仕事なんて中学卒業程度の知識と仕事の中で否応なく覚えるスキ
ルでどうにかなってしまう。
本当は、大学で学んだ知識なんかももっと活用すべきなんだろう
がね。

71: よみ人しらず 2015/02/28(土) 16:10:43.64 ID:FYDKW7G10.net
地方と都会の格差じゃないか

ストロー現象で若者が都会に吸収されてる

限界集落とかでみんな低学歴ならありそうだぞ

>>71
こういう意見を聞くたびに思うのだが
若者はストロー現象とかなんとか関係なく
出て行きたいから出ていってるだけだと
都会に行くのを強制されてるわけでもなし

76: よみ人しらず 2015/02/28(土) 16:18:32.06 ID:SdDGwH3W0.net
親の学歴は大きいな。家は親が大卒。周りの進学組も知っている
範囲では皆親が大卒だった。
家庭に問題あるとこは、やはり子供もグレてた。
ただ、こういう固定化が行き過ぎるのは、社会的はよくないよな。
貧困の再生産だわ。

80: よみ人しらず 2015/02/28(土) 16:31:06.69 ID:XoHC4RuV0.net
環境は大きいからな
でも環境があってもやらない奴がほとんどではあるが

89: よみ人しらず 2015/02/28(土) 16:46:16.97 ID:BYajUnaU0.net
格差がいちばん酷かったのは戦後では高度成長期前の頃

116: よみ人しらず 2015/02/28(土) 17:15:25.01 ID:+wWFT6ur0.net
どういう集団(親族縁者や友人や学校)に属したかでこういう話の意味合いは変わってくるからなあ・・
大学進学率といっても、首都圏が全体を押し上げたうえでの今の数字だし
地方とかだと進学率はまだ低いよ

qfiJBDOODvZEzY

122: よみ人しらず 2015/02/28(土) 17:17:38.01 ID:0VCajqzJ0.net
ハーバードの親の年収は平均4000万

127: よみ人しらず 2015/02/28(土) 17:22:49.22 ID:liR2HZ0z0.net
田舎で育ったから大学って勉強ができる人が行くもんだと思って行かなかったけど
田舎の人が大学に行くと田舎は大卒の仕事なんかないから結局都会で一生暮らすことになる

129: よみ人しらず 2015/02/28(土) 17:23:17.51 ID:0VCajqzJ0.net
親自体の教育方針が低層の親ほど酷いことが多い
これに経済状態の制約が加わり
子供本人が勉強に身をいれようというモチベーションが発生しないか
または塾などにいきたくてもいけないようなことが生じる
格差は固定される

>>129
同意

高校から親の所得が無ければ進学できないし
企業に入りたくても出身校で差別される
この時点で貧困は努力するだけ無駄ってこった
そもそも独学で努力するにも金は掛かるし
海外みたいに起業したくても
金が無きゃ無理だろ
貧困はまともな娯楽もないから
ストレス抱え続けて努力する気力もなくなる
国と日本社会がまともじゃない
後数年で格差止めれなきゃ韓国化していくぞ

※韓国社会は入試競争が日本より激しく、さらに大企業と中小企業の格差もものすごい状況で、一流大学に入学して大企業に入れなきゃ人生終わり、という絶望の社会になっています

131: よみ人しらず 2015/02/28(土) 17:24:27.14 ID:84b7x8et0.net
自分の周りの、自分の家と似た環境の家しか知らん奴が多いんだな。

141: よみ人しらず 2015/02/28(土) 17:28:55.90 ID:h+An3Og+0.net
経済的事情で大学進学できないとか、言い訳に過ぎないだろ。
その気になれば大検だってとれるし、定時制だっていけるだろ。

>>141
よくTVでやってる子沢山の貧困家庭みたいな環境と
金持ちの家庭で個室も勉強環境や興味のあることにはなんでも親の援助があるような家庭では
同じ東大にはいるのでも難易度が違いすぎるだろ

>>167
最初から条件が違うのを無視して、
「努力しなかったお前のせいだろ」って言って
納得させるんだよな。酷い話だ。

161: よみ人しらず 2015/02/28(土) 17:37:18.88 ID:0VCajqzJ0.net
最もわかりやすいのは
医者になりたいという子供のケースだろう

底辺の私立医学部ならば
マーチにちょっと毛のはえたくらいの偏差値でも入学できる
ただしこれは金持ちの親がいて毎年500万にも昇る高額な学費も払えられる家庭に限られる

163: よみ人しらず 2015/02/28(土) 17:38:21.61 ID:Tnb9GcK+0.net
逆に中卒とか都市伝説だろ?
身近に一人も居ないが。

>>163
日本全国における毎年の中卒者は、毎年の東大入学者数より少ない。
(なお、中卒と高校中退は異なる学位及び称号なので注意)

それも大抵が意図的に行かなかったわけではなく心身の病気や障害によるものであり、
自己選択で行かなかった者はおそらく数百人程度。プロ野球選手の総数よりも少ない。

228: よみ人しらず 2015/02/28(土) 18:05:00.89 ID:enEvlhCB0.net
公務員は賃金5割カットでもまだ先進国平均より高いじゃん
アメリカみたいに終身一律月35万にしたらいいんだよ
公務員は年功序列とかあたまおかしい

232: よみ人しらず 2015/02/28(土) 18:06:29.43 ID:h+An3Og+0.net
なんかで統計が出てたろ。
東大の合格者の家庭の年収の平均が1000万円以上だって。

249: よみ人しらず 2015/02/28(土) 18:15:42.84 ID:2ipM34YQ0.net
貧乏人の子供には大学の受験料と入学金を国がだすような仕組みがあれば良い
入学すれば奨学金利用すれば良い

273: よみ人しらず 2015/02/28(土) 18:24:58.70 ID:E+akFuWH0.net
貧困から脱出するには教育を与えるしかないよ
日本は誰でも中学までは行かせてもらえるんだから
成績がよければ道は開ける

>>273
日本は馬鹿な経済政策のせいで、院卒でも貧困なんだよ。

金持ちなのは世襲だけ。世襲ほど努力論を言うが全くの嘘。

277: よみ人しらず 2015/02/28(土) 18:27:08.05 ID:bms5FSWw0.net
本人次第は確かにそうだが、実際、母子家庭で母親が水商売だったりしたら
自分が大学行けるとは思わないだろう
金に苦労してる家庭に育ったら、高校出たら働くもんだと思うだろう
現実に奨学金なりの道があっても思い寄らないだろう、これが現実
そういう環境に育った人に、きっかけを与えたいというのが>>1の内山田の活動だろうに

278: よみ人しらず 2015/02/28(土) 18:27:55.08 ID:lPKEEDTm0.net
貧しいド田舎出身だから「大学生ってホントにいるんだ」の気持ちわかる
周りはみんな農家、土建屋、旅館とかで高卒か専門卒で家の仕事してたもの

307: よみ人しらず 2015/02/28(土) 18:38:56.69 ID:QmXJsLX+0.net
子供を奨学金なしで行かせられないような人間は子供作るな。
貧乏人の子供は不幸ってのがわからないのかね。

>>307
そういう考えが少子化につながり亡国の危機になってるのがわからないか?
DQNがいて子供たくさん作ってくれないと国は滅びるんだよ

>>313
同意
教育に興味のない親もどんどん子供作ってください
ブルーカラーがわけわからん移民頼りなんて不安だよ

>>339
そういう君たちも自分の子供はそんな底辺の人生は送らせたくないんでしょ?
考えることはみんな同じ 
誰もハズレ引きたくないのよ

343: よみ人しらず 2015/02/28(土) 18:54:54.38 ID:UL2hLdoB0.net
日本は公教育費が少ない
入試制度も古いまま

古い人間が権利を持ち高齢層にお金を使っている だからあたりまえに超少子高齢化
改善も進みにくいという悪循環


AA5F328A5ABA5E9A1BC292E706E67そもそも日本の社会福祉制度は老人への配分が多すぎて、現役世代への分配が少なすぎるんですよ

10060708年寄りを敵に回すと選挙に勝てないからね。仕方ないね

fig13共産党なんてコア支持層が老人ばかりだから年寄りに都合のいいことしか言わないしね(笑)

管理人
B3D5CEBDB2E8C1FCC3D6A4ADBEEC_A5E2A5CA2E706E67国民年金はともかく、厚生年金や共済年金なんてちょっとカットしたところで生活には困らないんだから減らしてその分を教育予算に回せばいいのに。


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。