最新ニュースヘッドライン


産経新聞「日本は歴史上、奴隷制度を持たなかった」←この新聞なんで嘘ばっかり書くの?

管理
産経新聞にはよくあること

1: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:43:21.25 et BE:777352723-2BP(1000)

【日本千思万考】ボーダーレス時代、人権無視の“エゴ国家”は淘汰される 中国を切り捨てたグーグル会長の警句を指導者は聞け
http://www.sankei.com/west/news/150430/wst1504300003-n5.html

かつて、「トランジスタラジオのセールスマン」といわれた池田勇人元首相、「チキンの商人」と呼ばれたケネディ米元大統領、「原発売り込み隊長」と名指されたサルコジ仏元大統領に比べ、米国のオバマ、中国の習近平、ロシアのプーチン、ドイツのメルケルら昨今の国家リーダーたちの器の小ささが情けない昨今ですが、唯一の例外は安倍晋三首相です。

「日本株式会社の営業本部長」を兼務してインフラ売り込みを着々と成功させている辣腕ぶりは実に頼もしい限りです。

BRICSに続き成長が期待される次世代新興諸国は世界の7割を占め、アジア・オセアニア52カ国、中南米32カ国と、暗黒大陸アフリカの53カ国には、 水・食料をはじめ、インフラ、産業振興、金融資本ノウハウや教育・福祉・医療等が求められており、幅広く進化した技術開発力と経験を持つ日本にとって、無限の大市場です。

しかも、日本は史上奴隷制度を持たなかったことで、植民地支配と奴隷制で中後進国諸国から忌み嫌われてきた白人以上の信用を勝ち得てきた唯一の有色民国家です。

その日本に「出る幕」が訪れたのです。少し古いですが、「いつやるか?」と問われたら、その答えは「今でしょ」しかありません。

引用元: ・産経新聞 「日本は歴史上、奴隷制度を持たなかった」 [777352723]

>>1
後漢書「倭国王・帥升が、生口(奴隷)160人を安帝へ献上した」(西暦107年)

201: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 21:06:19.24 et
生口(せいこう)は、弥生時代の日本(当時は倭)における捕虜または奴隷とされている。
107年(後漢永初元年)に当時の倭国王帥升らが後漢の安帝へ生口160人を献じている (『後漢書』)。
その後、倭王卑弥呼も239年(魏景初2年)に魏明帝へ男生口4人、女生口6人を、243年(魏正始4年)に魏少帝へ生口を献じ、その後継者の台与も248年に生口30人を魏へ献じている(『魏志倭人伝』)。

>>1
戦国時代普通にあったぞ
馬鹿かこいつ

53: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:50:39.61 et
乱妨取り

乱妨取り(らんぼうどり)は、戦国時代から安土桃山時代にかけて、戦いの後で兵士が人や物を掠奪した行為。
一般には、これを略して乱取り(らんどり・乱取)と呼称された。

当時の軍隊における兵士は農民が多く、食料の配給や戦地での掠奪目的の自主的参加が見られた。
人狩りの戦利品が戦後、市に出され、大名もそれら乱暴狼藉を黙過したり、
褒美として付近を自由に乱取りさせた。それら狼藉は悪事ではないとされた。

凶作・水害・疫病が起こると、大名は食料獲得のため隣国へ戦争をした。その結果として領土を獲得し、
家臣団に与えて下克上の芽を摘み取った。

その上で、戦場付近の村を襲い、農作物を根こそぎ奪い、女・子供をさらい売り払うか奴隷にするかした。
当時の人身売買の相場は、通常2貫文(約30万円)であったが、大量に乱取りが行われる戦の直後は25文(約4千円)に急落した。
女性を強姦し、抵抗する者は殺した。

乱妨取り
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%B1%E5%A6%A8%E5%8F%E3%8A

8: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:45:29.49 et
奴婢って中世までいたぞ
普通に古文書に残ってるし

五色の賤
ごしきのせん

日本古代の律令(りつりょう)制における賤民身分。『養老令』の戸令(こりょう)には官有賤民の陵戸(りょうこ)・官戸(かんこ)・公奴婢(くぬひ)、私有賤民の家人(けにん)・私奴婢(しぬひ)の5種が定められている。陵戸は奴隷ではないが、他は奴隷または奴隷的な存在であった。それぞれ同身分間の婚姻を強制されていた。律令に定められた賤民制度は、9世紀には解体していった。[石上英一]
https://kotobank.jp/word/%E4%BA%94%E8%89%B2%E3%81%AE%E8%B3%A4-64682
16: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:47:01.94 et
中国様に奴隷献上してただろ

18: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:47:14.21 et
日本って鎌倉幕府と江戸幕府が奴隷売買禁止のお触れを出してるけど、
これ以前や応仁の乱から戦国にかけては普通にあったんだよね

>>18
禁止するってことはそれだけ行われてたってことだからな

>>18
乱取りな
あと維新でもあったぞ
福島のやつは女は売られて男は炭鉱とか船とかだったみたい

>>18
九州人は海外に売り飛ばされたし、
上杉謙信らも奴隷商売してたな

24: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:47:51.91 et
あれ?生口は?

>>24
そっちは奴隷じゃない説がある。
が、五賤で奴婢がいたから奴隷制度はあった。

30: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:48:49.18 et
牛丼屋に行ってみろよ

Bj-Jnt7CEAAeyC3

37: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:49:28.67 et
なんで産経は嘘ばかり書くん?

>>37
馬鹿だから

>>37
朝日といい毎日といい新聞なんて嘘で煽ってるから

39: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:49:42.71 et
虚構新聞かな?

43: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:49:50.84 et
いくら産経でもこれは酷すぎる

51: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:50:30.39 et
森鴎外の山椒大夫読んだことないの?

78: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:52:50.50 et
安寿と厨子王

さんせう太夫

岩城の判官正氏の御台所、その子安寿とつし王(厨子王)が、帝から安堵の令旨を賜るべく都へと向かう途中、人買いにたぶらかされて親子離れ離れに売られ、姉弟は丹後の長者「山椒太夫」のもとで奴隷として辛酸をなめる。姉の安寿は弟を脱走させたため山椒太夫の息子・三郎によって凄惨な拷問を受けた末に殺されてしまう。つし王は神仏により救われて出世し、山椒太夫父子に苛烈な復讐を行う。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%A4%92%E5%A4%A7%E5%A4%AB#.E3.81.95.E3.82.93.E3.81.9B.E3.81.86.E5.A4.AA.E5.A4.AB

54: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:50:40.27 et
外国人実習生制度

55: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:50:44.74 et
日本国政府が承認してる中学生の教科書読めよ

77: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:52:47.21 et
江戸時代に非人手下って刑罰あっただろが
あれは奴隷なんだよ
元の身分に戻れたりもしたから死ぬまで奴隷ってわけじゃないけどな

82: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:53:22.42 et
もう産経新聞って文字見ただけで笑えてくる

85: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:53:42.39 et
278 名前:雨降れば名無し:2015/02/24(火) 21:41:26.67 ID:T7prWNOv0
「知床日誌」 松浦武四郎

幕末の探検家・松浦武四郎の手記によると、アイヌ女性は年頃になるとクナシリに遣られ、
そこで和人達の慰み物になり、人妻は会所で番人達の妾にされたと書かれている。
夫は漁場で酷使され、妻は番屋で慰み女とされ、子供が出来た場合、和人達はそれを突き殺し、押し殺す。

日本へ反発できなくなった大きな理由に人口減少がありますが、その大きな原因は、
女達が日本人の慰み者にされたこと、性病を含む伝染病を移されたこと、
生活基盤を失わされたこと、などがあげられます。

松浦武四郎によると、夫婦は仲を引き裂かれ、男だけクナシリ送りとなり、
そこで昼夜の別なく奴隷労働に使役され、斜里、網走では、女は年頃(16・7)になるとクナシリ
(この当時、現地のアイヌは酷使によって全滅していた)に連行されて、諸国からきている和人に体を弄ばれる。

男も年頃になると連行され、働ける間は遠い土地で酷使され、
故郷に帰ることが許されるころには既に老人となっており子供を残すことができなくなった。

倭人によって妊娠させられた妻は、唐辛子汁を飲ませる等で堕胎させられることにより、
子供を残せない体にされた。さらに和人に性病を移されることなども手伝い、クナシリ・メナシ地方のアイヌ人口は激減した。

松浦によると無理やり妾にされた挙げ句に性病をうつされ、顔が崩れて悪臭を放っているアイヌが山にたくさん居たとある。

87: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:53:56.41 et
これは本を読むとか読まないとかのレベルじゃないぞ
完全な嘘
農奴がいない時代なんて戦後の農地開放以後だけだぞ

89: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:54:07.76 et
奴隷どころか人間以下の人間ではない存在として人間を動物として扱ったのが、えたひにん制度
この制度は世界で日本だけだ

>>89
インドもあるけどブサヨはマジでバカだな

100: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:55:23.06 et
どこの平行世界の日本だよ……魏志倭人伝に、しっかりと
邪馬台国が奴隷を献上しに来たって書いてあるのに。

116: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:56:44.12 et
奴隷なら毎日電車いっぱいに積められて出荷されてるじゃん

135: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:58:42.50 et
近世ですらタコ部屋労働があったのに何言ってんだろうな

>>135
現代でもあるよ。
つか今でもあるよ。暴力団に委託しているから表に出てこないだけで。

139: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:59:00.84 et
もういいよ産経は
思想以前にあまりにも知能が低すぎる

147: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 20:59:50.49 et
穢多・非人とかいう呼称のほうがよっぽど酷いな・・・

>>147
穢れてて人に在らずって漢字だしな

>>166
穢多と非人は別だぞ。
穢多→斃牛馬の処理、革製品作製
非人→罪人、村抜け、芸能、陰陽師

161: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 21:01:52.08 et
御成敗式目にもしっかりと奴婢に関する規定がある
一切言い逃れはできんぞ

182: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 21:04:03.62 et
読売朝日に入れなかったバカの吹き溜まりが産経
バカが書いてバカが読む産経

>>182
そもそも記者じゃねえよ
外部の人間が書いたコラムみたいなもん
朝日とかもやってるやつ

>>200
それを載せちゃう神経が問題なのでは

227: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 21:09:34.95 et
琉球人が八重山の人たちを奴隷にしたり、人頭税課したりしてたじゃん。
沖縄は日本じゃないのかよ?

247: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 21:12:07.05 et
生口・夜都古・奴婢・穢多・非人
これらぜんぶ全否定っすか

さすが歴史修正主義新聞
そのうち日付すら捏造しそうだな

248: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 21:12:10.85 et
穢多と非人は被差別階級だけど奴隷とは違うぞ
下人や所従のように売り買いの対象じゃないし移動の自由もあった

275: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 21:16:07.53 et
少なくとも魏志倭人伝とか後漢書の記述があった時代からは奴隷がいたと認めざるを得ないだろ

605: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 22:31:56.58 et
明治5年のマリア・ルス号事件の裁判で
「日本にも奴隷契約あるじゃん」とツッコまれて芸娼妓解放令出したわけだよな。

まあ、赤線廃止まで人身売買は、実質、普通だったわけだが

>>605
いや、あれは牛馬みたいなもんだからwwwww
って、ありえない言い訳のあれか。

>>882
■日本伝統の前借金売春制度は明治政府が認める奴隷制だった。(ネトウヨ本では教えてくれない日本史)
—————
1.太政官布告「人身売買禁止令」司法省達「芸娼妓解放令」 1872(明治 5).10
売娼の社会史 吉見周子著 東京 雄山閣 1984(昭和59).12より <ED47-59>

1872(明治5)年、ペルーの汽船マリア・ルーズ号が横浜港に碇泊した際、一人の中国人苦力が逃
亡し、虐待私刑事件として裁判になった。

そのとき被告である船長側が「日本が奴隷契約は無効であるというなら、娼妓の契約が認められているのはおかしい」と主張、日本側は「日本政府は娼妓の解放を準備中」と答えざるをえなくなる。
これを機に「娼妓解放令」が発せられ、人身売買は禁止、娼妓は前借金を棒引きで解放された。
http://rnavi.ndl.go.jp/kaleido/tmp/84.pdf

252: 雨降れば名無し 2015/04/30(木) 21:12:58.79 et
ファンタジーの世界から書いたのかな?

管理人
管理人で、江沢民はいつ死ぬんでしょうか….


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. ベアー より:

    今は日本人の民度は世界的にに見ても非常に高いとは思うんですよ。もちろんそれはしつけ・教育・周囲の環境とか色々理由はある訳ですが、素晴らしい、誇るべきものだと思います。ただこういう方があたかも「”日本人だから”昔からすごい」的な嘘とも取れる説を平然と語るのには違和感があります。事実高度経済成長期は今の中国と同じくゴミや公害の問題が凄かった訳ですから、日本人だからって今も昔も民度が必ずしも高かった訳では無いんですよね。まぁだからこそ今くらいの民度の高さを保っていきたいですが。

  2. よみ人知らず より:

    奴隷制ってことは、奴隷の子は奴隷という制度を国が決めてたってことだよね
    それに身分が大方固定した江戸時代のえたひにんって奴隷なの?
    えた頭なんて大名並かそれ以上の生活様式と資力をもってたよ

  3. ななしさん より:

    法制度の中で奴隷の地位を定めたものを奴隷制と言うのでは?
    とすれば産経の書き方は誤りではない。
    古代ローマでも、或いは建国間もないアメリカでも、奴隷の地位や商取引のルールは明確に法に定められていた。
    それは未開状態や暴乱状態に於いて人々が奴隷的に扱われることとは、理念に於いて明確に異なる。
    日本では、法の中に奴隷が明確に位置づけられたことが無いのだろう。

  4. よみ人知らず より:

    いまは日本人全員が下痢便ナチス自民党ヤスクニ晋三の奴隷

  5. よみ人知らず より:

    中世ヨーロッパなんか領民は家畜同前だったが、中国大陸王朝と日本は人心掌握が統治者の徳とされていたから比較的マシだった。
    朝鮮は権威を中華皇帝という外部に求めたから日中とは異なり中世ヨーロッパより悲惨だった。

  6. 名無しさん より:

    スレッド主が無知だと言うことは良く分かった。

    奴隷とは所有権に基づく。
    ローマ法学に於いて、生産手段を失った被征服民が自らの所有権と引き換えに生存権を得ると正当化されている。
    また仔牛の所有権は親牛の所有権に依存する関係から、奴隷の子供は奴隷となり、奴隷身分が確立する。
    さらに所有権の客体である奴隷は、所有権の主体となり得ない。

    乱捕りや年季奉公、それに伴う人身取引があったとしても、奴隷とは全く関係無い。
    負債を背負うのも所有権に含まれるから、奴隷では無いことの傍証になる。

    延喜の奴婢解放令で奴婢は無くなる、それ以前に形骸化していたと言われる。
    千年経つから、西洋の時間尺度で言えば「無かった」と言って差支えないだろう。

  7. よみ人知らず より:

    え?所有権がないのは奴隷とは言わんよ
    それともなにか?違う定義が急に今この場で発生したのw

  8. 制度 より:

    なんとしてでも奴隷「制度」があったことにしたいんだと言う事がよくわかりました

  9. よみ人知らず より:

    コメ欄にまともな人がいて安心した
    アカの巣窟かと思ったわ
    読売「朝日」に入れなかったやつがサンケイにって
    ギャグだろ、ギャグw
    人身売買はあったが奴隷としての制度などない
    あほすぎ

  10. 名無しの補足 より:

    明治民法ならびに現行民法で、奴隷を禁止する項目は存在しない。
    奴隷が存在しないから、敢えて禁止する条項も必要なかった。

    「人は民法の主体であり、客体とはならない」
    この法解釈で人を所有権の対象とすること、即ち奴隷を禁じている。

  11. よみ人知らず より:

    朝日よりも産経のほうが好感あるわw

  12. 売国奴 より:

    産経新聞は金融ユダヤ統一教会新聞

  13. よみ人知らず より:

    国内豪族諸侯の戦いと
    地球規模の帝国主義的植民地政策を区別できず混同するウマシカ

  14. よみ人知らず より:

    ここのブログ主と住人は半日、左翼だからな-w

  15. 匿名さん より:

    ここのブログ主と住人は半日、左翼だからな-w

  16. よみ人知らず より:

    川原モノのどこが奴隷なんだ。商取引なんて奴隷と
    行われるはずもなく。捕虜虜囚も厳密には違う。
    それに千年以上前の事まで穿り返されてもな・・
    人身売買はあった。それは今の常識ならとんでもない搾取制度だが・・基本全ての人種に平等だ。人種差別とは全くの別物。
    現にガレイ船などは拿捕されている。
    年季奉公と奴隷は区別されていた証拠だ。

  17. 匿名より より:

    まあ産経の事バカ呼ばわり、する朝日新聞の超バカ度、ニートでも記者やれそう
    裏も取らずにKYの珊瑚といい、ものの見事なクズっぷり、ほとんどの社員が在日と帰化
    の記者ばかりなんだろうなぁ、だからバカちょんの記事しかかけない、この件については
    産経も悪いが、それ以上の捏造新聞が朝日新聞

  18. よみ人知らず より:

    自由速報って、そういうブログなのね
    拡散しないと

  19. よみ人知らず より:

    ここの管理人は保守速報が大嫌いで、ネトウヨとレッテル貼りしちゃう、ちょっとアレな人(人達?)なんだよなあ。
    安倍総理が右翼に見えていて、中道左派だなんて斬新デスネー、とかコメントしちゃう位だし、奴隷制度ってどういうものかも理解していないと思うよ。

  20. よみ人知らず より:

    今の日本がまさに奴隷制度なんだよなぁ
    さっさと労基にゲシュタポや特高警察並の権限持たせてどうぞ

  21. サンケイと読売が大嫌いなおっさん より:

    サンケイ新聞って真実を書いたことあるんですか?

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。