最新ニュースヘッドライン


江戸時代って武士より町人や商人の方がいい暮らししてたってホント?

管理人
ちなみに「士農工商穢多非人」という序列は歴史学者の捏造だったことが判明したので、最近の教科書には載っていません。

1: よみ人しらず 2015/03/12(木) 19:32:36.04 ID:+VH2V/AW0.net BE:609955129-2BP(1000)

武士の奉公 本音と建前 江戸時代の出世と処世術 [著]高野信治

6d8b70e3

■現代に通じる悩み、生き生きと

 戦国時代、武士は合戦で名を挙げ、高い地位と豊かな収入を手にした。命がけのつらい奉公ではあったが、立身の機会はみなに開かれていたし、示された武功にはだれもが納得せざるを得なかった。

 ところが泰平の江戸時代、合戦はなくなった。
一方で武士は、依然として武士のままであった。則(すなわ)ち建前として、武勲を立てることを目的とする「戦士」であり続けた。

働きたくとも、仕事場はない。存在自体に矛盾をかかえた彼らは、いかにして働きがい・生きがいを見つけ、出世の欲望と向き合ったのか。

鎌倉時代初め、上位の武士すら読み書きができなかった。

だが、次第に成長した武士たちは、江戸時代には文字を操り、あれこれ考え、思案を巡らしていく。その様子は私たちそっくりである。

世襲か能力か。人格重視か成果主義か。
現代社会の難問は、そのまま彼らの悩みでもあった。
本書はそれを、実に生き生きと描き出す。時の流れを体感できる一冊である。

http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2015030800011.html

引用元: ・江戸時代って武士よりも商人とかの方がいい生活してたってマジなん [609955129]

>>1
せいぜい公家とかの上級武士が、いわゆる一般的な武士のイメージで

下級武士なんてもはや、乞食と変わらない有様だからな

6: よみ人しらず 2015/03/12(木) 19:41:25.82 ID:OlG+2KKE0.net
人口分布

武士 01%
農民 70%
職人 10%
商人 10%
外国人05%
その他(穢多・非人・罪人・アウトローなど) 03%
不明 01%

>>6
2ちゃんねるに100レスあったら…

1人の先祖は武士
70人の先祖は農民
10人の先祖は大工
10人の先祖は商人
5人の先祖は外国人
3人の先祖は罪人
1人の先祖は今もよくわかってない

>>6
外国人5%もいたってマジかよ
今より多いじゃねえか

40: よみ人しらず 2015/03/12(木) 21:11:49.71 ID:/8T2m67T0.net
なお武士階級は当時の人口の7%を占めていた、1%とか言ってる奴がいるが大嘘
そして7%の武士が当時の総生産の25%程を年貢として徴税して消費していたので
一般庶民よりはその生活水準は明確に高かった、庶民のほうが豊かだった論はあり得ない大嘘

86: よみ人しらず 2015/03/13(金) 13:36:42.10 ID:SSmbGYss0.net
上にもあるけど、武士は7%な、0・1%なのは確か公家だったはず
商人7%、農工で85%くらい

8: よみ人しらず 2015/03/12(木) 19:46:49.02 ID:UKr9yqJO0.net
江戸時代の農民って重い税に苦しんだ生活してたってイメージあるけど、
実際には収穫した分の3割ほど納めるだけでよく、暮らし向きはそれほど悪くはなかったようだ

>>8
藩によってまちまち
天領や譜代の直轄は割りとゆるかったようだが
外様や御三家はきつかった

※御三家の紀州藩や水戸藩は行事などに金がかかるため、年貢が八公二民の時代もありました。

>>12
天領の割と裕福な農家の次男三男は学問の道に進んでて
それが後の討幕運動の礎を築いたってのは何か不思議(日田の広瀬淡窓とか
仏領植民地での反植民地運動と同じ流れなのは興味深いわ~

11: よみ人しらず 2015/03/12(木) 19:48:07.25 ID:ipA+pfWN0.net
江戸時代の地方って何のおもしろみもないよな

13: よみ人しらず 2015/03/12(木) 19:51:48.52 ID:TPkLvyuc0.net
薩摩藩とか、もし史実みたいな勢いでサツマイモが普及しなかったら
江戸時代の途中で住民が死んでたって郷土史家からも言われてる始末だもんなあ

※薩摩藩は兵力増強のために石高を過剰申告していたので、その帳尻合わせのために年貢が常時八公二民で農民からの搾取が苛烈な土地でした。

15: よみ人しらず 2015/03/12(木) 20:11:12.89 ID:UIqt7ROp0.net
基本的に下級武士は今の地方公務員みたいな感じでなんかありゃ上にチクるぞと恫喝されて
それに切れてちょっとでも公の場で刀を抜くそぶりをしたら重い懲罰食らってたのが現実
江戸の奉行所の仕事も川向こうの農家の次男の家出人届けの受理とかばかりだった

>>15
今の地方公務員は大抵の地方企業よりいい給料を貰ってる
下級武士は自分の家の庭で野菜作らないと生活できない
全く違うんですが

26: よみ人しらず 2015/03/12(木) 20:53:41.25 ID:B4DF315O0.net
表向き贅沢禁止とかで縛り付けられたので
その分を料理や芸術にまわした

29: よみ人しらず 2015/03/12(木) 20:55:24.07 ID:AseUow8m0.net
薩摩の下級武士は半農半士なうえに土方もやってるしな
今の自衛隊の劣化版みたいなもんですは

30: よみ人しらず 2015/03/12(木) 20:55:41.28 ID:FdQrNGpn0.net
比較的収入があった武士でも近所付き合いや
家屋敷の修繕などでいろんな支出が多くてカッツカツだったらしいな
武士にとっては金を貯めるよりもメンツを保つことのほうが重要だった

32: よみ人しらず 2015/03/12(木) 20:58:41.34 ID:5UWBQ91m0.net
貨幣経済がどんどん浸透する時期だからな
米にこだわってる武士がきつくなるのは当たり前

36: よみ人しらず 2015/03/12(木) 21:07:59.14 ID:/8T2m67T0.net
当時の百姓の殆どは貧しい小作人であって
農家と言えるのはごく一握りの経営者階層だけなのに
ネトウヨは絶対にこれを無視して当時の農民は豊かだったとか吹かすんだよなぁ

小作人は収穫は殆ど取り上げられて自分がかろうじて生きていける最低限しか残らず
年貢の支払いは地主階級が村単位で行っていた、小作人が直接年貢を払うことなどない
だから年貢の税率(実効税率25%ほど)と末端の小作人の手取りとの間に直接の因果関係はない

42: よみ人しらず 2015/03/12(木) 21:15:01.95 ID:7nZxx89gO.net
江戸中の蕎麦をふざけて買い占める豪商とかいた

>>42
最低だなw

>>42
ひでぇw

>>42
蕎麦好きの花魁のためにやったんだっけ

44: よみ人しらず 2015/03/12(木) 21:20:11.62 ID:NErKQXMg0.net
そら現代だって総理大臣より大企業社長とかのが金持ってるし
金持ってるのは商人と昔から変わらん

48: よみ人しらず 2015/03/12(木) 21:39:15.80 ID:N9O5wdsm0.net
うちの先祖って藩お抱えの医者だったみたいなんだけど、医者って士農工商だと何なの?

>>48
人外

>>48
医者は非人扱い
普段から動物解体してたから人間の手術もできた

52: よみ人しらず 2015/03/12(木) 22:27:33.58 ID:98V3L+AQ0.net
なんであれほど中国文化の影響受けたのに、科挙制度だけは根付かなかったんだろ?

>>52
律令制が機能しなくなって、ヤクザの俺様ルールで支配するようになったから。
武家の法ってのは「正義かどうかなんか関係ない。俺様が正しい。逆らったら殺す」だからね。
忠義思想も日本の場合、任侠道と同じ。

形式上は天皇が律令制で統治していることになっているが
実態は徳川家はじめ各家々という武装組織が、形式上の官僚になりつつ暴力で支配しているのが江戸時代。
中国やヨーロッパの中世後期~近世みたいに権力の主体と根拠が一致してない。

>>55
ああ、なるほど法的体系はずっと律令制度だったけど、現実的には私家法だったわけか
考えてみれば武家諸法度とかも、律令とは関係ないもんな~

57: よみ人しらず 2015/03/12(木) 22:42:41.13 ID:J7kKnBE20.net
武士は商人にお金借りまくりだったんだよな
現実の立場は商人が一番上だった
首が回らなくなったら徳政令とか出して踏み倒してたけどw

64: よみ人しらず 2015/03/13(金) 09:41:06.43 ID:BSPhPPeC0.net
徳政令カード使ったら次から貸してもらえなくなりそうだったけどどうだったの当時

65: よみ人しらず 2015/03/13(金) 11:08:24.17 ID:S3aMF4fz0.net
商人が武士の身分をカネで買えたしな

67: よみ人しらず 2015/03/13(金) 11:44:29.54 ID:klavFpG20.net
武士の給料はコメ
支給日は決まってるから、コメ市場ではその日をめがけて商人どもに売り浴びせを食らって
最安値でコメを売らざるを得ない
どう考えても罰ゲーム

>>67
コメの売り時コンサルやったら儲かりそうだ

>>67
しかも米以外の物価はどんどん上がって困ったらしいな

68: よみ人しらず 2015/03/13(金) 11:48:26.08 ID:BYP6NyQI0.net
この時代は天領の農民はとてもよい暮らしができた

飛騨代官の資料を読んだことあるけど、飛騨は国全体が天領で代官支配
しかし、この代官は旗本の赴任でころころかわる。
しかも、人数が少ない(確か数十人)ので百姓に逆らわれると怖い(自分の出世がとぶ)

だから、問題起こさずに任期を務めて出世しようという役人気質の旗本だけだから
とてもゆるい支配だったわけです。詳しくは、東京大田区の資料館が数年前に出した本に書いてあった

75: よみ人しらず 2015/03/13(金) 12:45:02.99 ID:OK6qRY/O0.net
西日本の農民は商品作物作っていい暮らしていたと郷土研究家だったばっちゃんが言ってた。東は知らん

76: よみ人しらず 2015/03/13(金) 12:47:48.53 ID:fwQw32kg0.net
豪商や豪農から嫁をもらって実家から援助を引き出すのはよくあること

78: よみ人しらず 2015/03/13(金) 12:51:40.09 ID:FcgbfbBX0.net
今でもエリート官僚と居酒屋社長なら後者の方が金は持ってるだろ

88: よみ人しらず 2015/03/13(金) 14:09:32.03 ID:5nAaUj9L0.net
天皇の生活はどんなもんなの?

>>88
身分高い人間が汚い金儲けをって訳で武士より仕事無いので武士より貧乏という恐ろしい状況。
で表だった金儲けが出来ないので裏で賭場開いてたりしてたw
お寺が賭場だったからテラ銭ってのは有名だが公家も幕府の役人が手出しにくい。

>>92
当時の天皇家は腐った食材を当たり前に料理に使うほど困窮してたらしいね

97: よみ人しらず 2015/03/13(金) 15:32:27.07 ID:nqFDpiAz0.net
成功した商人 > 官僚(昔はお侍さん) > 普通の商人 >>> 農民

なのは当たり前すぎるだろ?

>>97
成功した農民(豪農)を忘れてるぞ
殿様相手に金貸ししてたのもいたようだし

>>97
藩主以上の武士>成功した商人>家臣クラスの武士>普通の商人=城勤めの旗本武士>それ以外の武士=職人>農民=郷士、サンピン侍>エタヒニン=浪人

こんなもの

ちなみに俺の先祖はサンピン侍

100: よみ人しらず 2015/03/13(金) 16:26:37.18 ID:vpNyjDTc0.net
農民も数が多いだけに一括りにできないからな

105: よみ人しらず 2015/03/13(金) 16:42:28.34 ID:YKDPr6WD0.net
旗本以上の武士なら余裕で裕福だろう
そりゃ大名貸みたいなのもいるけども

74: よみ人しらず 2015/03/13(金) 12:39:04.60 ID:8het8Uhy0.net
武功を立てる場が無くなって加増の機会が激減してるのに米は増産されてるんだから経済的にかなり苦しかっただろうな特に下級武士は

管理人
B3D5CEBDB2E8C1FCC3D6A4ADBEEC_A5E2A5CA2E706E67どの国、どの地域でも基本的に商人が一番力を持っていますね。
金の力は偉大なり。


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。