最新ニュースヘッドライン


第二次世界大戦時のソ連兵の教育レベルが超低かった そりゃ虐殺も起こしますわ

管理人 
掛け算できないってどういうレベルやねん。
 
                                                                                                                                                                                              
1: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 15:55:16.41 ID:NBh6n4Rm0.net BE:609955129-2BP(1000)
シベリア抑留の悲劇 シベリア抑留。

177a92c41b7bb4abf8fcaaf6df523b5f922312211354528819

悲劇と捕虜という屈辱の中で日本人が誇りをもって生きてきました。
自らの命を省みず、日本人の命を救うべくソ連兵に立ち向かわれていった小隊長は、まさに日本人の誇りです。

ソ連の教育レベルの低さを感じたのが、朝夕の点呼でした。ソ連兵は、日本人を五人ずつ整列させ、五人ずつ点呼し、五、一〇、十五と順序よく数えるのですが、三〇ぐらいまで数えると次がわからなくなるようでした。

数えなおしては、やりなおし、また数え直す繰り返しでした。
日本では、数をかぞえるときは、何列かに整列させて何人の列が何列あるかの掛け算で全体の人数を算出します。

ソ連兵は掛け算というものを知りませんでした。ですから、いつも朝の点呼は、約1000人の点呼で一時間以上かかっていました。

http://kemirona.blog99.fc2.com/blog-entry-27.html

引用元: ・WWⅡ時のソ連兵の教育レベル低すぎるwこりゃレイプも多発しますわ [609955129]

2: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 15:56:03.12 ID:ICZPEn+Z0.net
日本はそんな知的水準の低い相手に負けたんだけどね

>>2
別にソ連に負けたわけじゃないからな

>>5
満州から尻尾巻いて逃げ出しただけで負けていない(キリッ

>>5
ソ連の完全勝利だろ
現実を見ろよクソウヨw

>>5
ノモンハンですらボロボロだったぞ
※ノモンハンの戦いは戦死傷者数こそソ連側の方が多いものの、戦略的には日本側の大敗です。
>>273
むしろノモンハンのせいで南方を標的にしたわけだしな
WW2開戦前に負けてる

3: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 15:56:08.34 ID:/xnCy73e0.net
でもドイツに勝ったし日本もソ連にボロ負けしたよね

6: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 15:57:34.76 ID:SR7IWwNEO.net
戦争はバカでも扱える兵器による物量こそが正義だし

7: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 15:57:35.94 ID:WipyhzGL0.net
(´・ω・`)兵士は畑で取れるからね

8: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 15:57:42.25 ID:eAl0eKaG0.net
兵士はバカでもいい。命令を実行できれば十分

9: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 15:57:45.32 ID:CtQdAGb+0.net
これよく見る話だけど本当にそんなバカだったんかな
そんな所に負けたドイツ…(´・ω・`)

>>9
(´・ω・`)どうせ銃撃つ肉壁なんだから頭の良さなんていらんよ。

>>14
逆に下手な知恵を持つと邪魔

10: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 15:57:58.93 ID:zHaemNP00.net
掛け算さえ知らない兵隊ばっかの軍隊に負けるんだから
結局は戦争は物量ってことだ

11: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 15:58:20.48 ID:Ym2d3hAs0.net
日露戦争でロシア軍の捕虜になった日本人兵士の中に
百姓の出身なのに妙な博学な奴がいて
「日本の農奴の教養すごい」と向こうで話題になったとか

16: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 15:59:19.23 ID:tCESWJ9v0.net
下っ端ソ連兵は畑で収穫した奴だから

20: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:01:30.52 ID:w0lA/ciV0.net
そもそもシベリアに飛ばされる奴自体がソ連で一番無能なやつなんじゃねえの

>>20
対ドイツ戦線のほうが捨て駒だろ
レニングラード攻防戦とか
※ソ連軍の極東シベリア軍団は最精鋭部隊です。

21: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:02:43.77 ID:D/f3MkfC0.net
マジレスするとまともな人間は独ソ戦で皆死んだからな
つーか開戦1年目にしてバルバロッサで500万近くの兵力を失ったんだっけ?

んで独ソ戦通して1000万ぐらい死んで戦争末期はそれこそガキとかジジイとか
それでもたりないからモンゴルとか中国とかスラブの住民をさらってきて兵隊にしてた

28: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:04:16.51 ID:7K50RQrh0.net
でも日本軍より技術力はあるんだろ?

29: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:04:44.32 ID:Wo1pQfkj0.net
こういうエピソードを聞くと戦争で勝利するためには一般兵卒より
ドクトリンや将校の質が重要なんだな

38: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:09:22.97 ID:BrwUFqmj0.net
お前ノモンハンでボコられてその後太平洋戦争でもボコられて
教育がうんぬんって話じゃないよな、日本人ってやっぱ元々戦向きじゃない

41: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:09:43.22 ID:pFyu7Hpx0.net
映画「スターリングラード(20001)」がなかなか面白い
銃は2人で1丁
戦車で防御固めているドイツ軍にライフルのみで突撃、当然全滅

後退したら味方から射殺される
国民全員平等の共産主義国なせいか、女スナイパーや女パイロット兵士がゴロゴロ

>>41
ザイツェフの奴か
もう一個のスターリングラードも面白いぞ

42: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:10:18.90 ID:+eXYnBHZ0.net
炎628って映画を見ろナチスがソ連で何をやったのか分かる

48: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:10:56.03 ID:g0OIuxNt0.net

そんなロ助に為す術もなくボコボコにされる日本
悔しかったらチハでT34撃破してみろや

Char_T-34

50: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:11:49.43 ID:D27bt+r80.net
ロシア人の命の軽さは異常
今でも戦争起きたら平然と死ぬだろ

>>50
人命の軽さなら日本も負けてない
むしろソ連はまだ特攻作戦を動物でしかしないだけマシではないだろうか

>>55
はい (上に出ていた2001年の映画スターリングラードのイントロムービー)
https://www.youtube.com/watch?v=8yOBCGwMpeo

>>60
まんまCoDだな
メガホンまでそのまんま

53: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:12:47.44 ID:6dHctlSq0.net
戦争末期の日本よりも人命を屁とも思っていない戦法だからなあ
しかも序盤からだし

59: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:14:57.81 ID:wSVYtp1+0.net
第二次大戦の陸戦ドクトリンではソ連陸軍が最高レベルでしょう。
全縦深同時制圧や広正面突破、二重包囲などに大戦後半のドイツ陸軍はまるで対抗できなくなった。

ロシア戦線では「よく調整されたゴリ押し」こそが最も有効だった。

>>59
米の戦略爆撃でドイツが勝手に弱体化していって抵抗できなくなったって面もあるけどな

62: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:15:36.65 ID:D27bt+r80.net
ロシアとか言うほど人口ないのに人海戦術やっちゃうのが凄いよな
子供の頃はロシアって中国並みに人口あるのかと思ってたわ

>>62
おかげで未だに人口問題で悩んでるというね
でも悪いけど自業自得だよな

64: 雨降れば名無し 2015/04/05(日) 16:15:50.63 ID:5Qfk1Sqm0.net
ソ連の人海戦術は後方でまともな兵力を準備するための遅滞戦術だからな
ほんとだったらスターリングラードも放棄したかったけど、髭が許さなかった

管理人
B3D5CEBDB2E8C1FCC3D6A4ADBEEC_A5E2A5CA2E706E67逆に言うとこんな教育レベルでも世界最強のクラスの陸軍は作れたということですね。

管理人のおすすめ6記事

・【画像】ロシアの一般人の女の子、レベルが違うスタイルの良さに圧倒
・佳子様の最新画像を見た外国人の反応wwwwwwwwww
・パチンコと在日コリアンの歴史
・【閲覧注意】自爆テロを行った女性の体はこうなる
・【動画】猫はいつだって天上天下唯我独尊
・【動画】こんなの怖すぎる。体の大半を失った状態で泳ぎ続ける魚が撮影される。ゾンビフィッシュ。


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. よみ人知らず より:

    2人に銃が一丁とか、映画を信じるなよ
    史実では5人に一丁だw
    そこらで拉致した一般市民を5次に分けて突撃させて、
    ドイツ軍の弾が切れたころ、フル武装の本命が
    戦車に乗ってやってくる

  2. よみ人知らず より:

    普通に戦った後で行き詰ったが故に効果の薄い特攻をした日本。
    最初から底辺の人間を消耗品とする前提で合理的かつ効果的に戦い勝利したソ連。

    同じ犠牲でも勝てば美談で相手が悪い、負ければ無意味で自国が悪い。

    ヒトラーは損得勘定でイギリスを停戦させようとした、しかしチャーチルは反ファシズムの理想のために多数の犠牲が出ることを許容し戦い続けた。ロンドンは爆撃され電灯には覆いがされた。太平洋では無謀な死守命令を出し戦艦はなにもできずに沈められた。

    もしイギリスが負けていればやっていることは東条と大差ないのだから、チャーチルは無益な戦争を起こしたA級戦犯の扱いをされていたであろう。しかし勝った故にタフな戦争指導者として讃えられる、無謀の犠牲になった者は英霊として慰められ、国民の大半は今後も同じように政府に従い戦い続けるだろう。

    日本は真逆だ。なんであれ理想のために戦うことは大多数に拒否される。メディアは戦争にさえならなければいい、どんな譲歩でもするべきだと叫ぶ。相手の挑発には言い返せず、こちらが反感を買っていないかご機嫌伺いをする。

    確かにイギリスと日本では状況が違かった、戦い続ける判断の根拠にはアメリカの後詰めがあった。しかしそれも現在の日本は持っているのだ、これからの戦争を考えるならば、第二次大戦で例えるならば日本ではなくイギリスの立場に居ることを自覚し、自分が戦い続けてこそアメリカの支援が与えられることを知るべきだ。

    反共産中国を思想とし、他国と協調して相手を崩壊させるまで戦い続ける覚悟を持たなければならない。

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。