最新ニュースヘッドライン


「左翼は国民にわかりやすい言葉で説明しようとせず人を見下し、しかも排他的で内ゲバばかり」

管理人より
どこの国でも既成左派がやってることって同じなんですね

1: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:12:54.64 et BE:235429164-2BP(5000)
(ポルトガルでは)噂のポデモス(スペインの急進左派。ギリシャのシリザと並ぶ「欧州の台風の目」と呼ばれている)系の左派の台頭に誰もが大きな関心を抱いているようだった。

「政治は何が正しいかということとは関係ない。成功することが全てだ」

という絶対に左翼が言いそうにないことを、ポデモスの党首パブロ・イグレシアスは言う。そしてその「成功」こそがスペインの左派が現在勝ち取っていることだ。

パブロ・イグレシアスは36歳のマドリード・コンプルテンセ大学政治学教授だ。
20150603-00046261-roupeiro-000-9-view

イグレシアスと彼の学生たち、そして大学教員たちは、政治討論番組を製作し、南米の左派と連動したり、インターネットを駆使しながら自らの主張を広めて行く。

彼らが2014年1月にポデモス(We canの意)という政党を結成した時、大政党は「単なる反緊縮のポピュリズム」「市民運動の延長。数カ月で消滅する」と相手にしなかったという。


しかしポデモスは政党設立からわずか4カ月後のEU選でスペインの第4勢力となり、昨年秋には支持率が与党を抜いた。

今や11月に行われる総選挙でイグレシアスが首相になる可能性すら囁かれている。

マドリードから出稼ぎに来ている元小学校教員、現派遣保育士の女性が言っていた。

「ポデモスは英国でいえばオックスフォードの教授や学生たちが作った政党のようなもの。だから実は超インテリ。ただ、彼らがこれまでのアカデミクスと違うのは、地べたの人間にもわかる、パッションのこもったメッセージを送っているということ」


英語の字幕がついたイグレシアスの討論映像
を見た。彼はこう言っていた。

「僕のDNAには敗北が染みついている。(中略)左派の人間は概ねそうだろう。(中略)左派は連立を組むのが好きだ。『君たちと僕たちと彼らが組めば15%、いや20%の票が獲得できる』などと言う。

だが、僕は20%なんか獲得したくない。僕は勝ちたいのだ。(中略)勝つためには、我々は左翼であることを宗教にするのをやめなければいけない。左翼とは、ピープルのツールであることだ。左翼はピープルにならなければならない」


>>2につづく

「勝てる左派」と「勝てない左派」
http://bylines.news.yahoo.co.jp/bradymikako/20150603-00046261/

つづく

引用元: ・「左翼は国民にわかりやすい言葉で説明しようとせず人を見下し、しかも排他的で内ゲバばかり」 [235429164]

2: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:13:41.04 et BE:235429164-2BP(5000)
英国では、「与党と野党の支持が拮抗し宙づり国会になるかも」などと騒がれた総選挙があっさり保守党の過半数獲得で幕を閉じ、左派の落胆が尾を引いている。
このムードをガーディアンのオーウェン・ジョーンズはこう書く(以下、抄訳)。

「僕たちの言葉は往々にして排他的で、美辞麗句や専門用語が多く、レフトな思想の持ち主にしかわからない。そしてソーシャル・メディアは、左翼の厳格なる言葉遣いの規範に外れると言って左派同士が攻撃し合う場所になっている。
正しい言葉で喋ったり、書いたりしていない人物は怪しいとされ、時には裏切り者とさえ呼ばれる」

「こんなことでは左派は単なる文化的反逆児でしかない。大勢の右派の群れから自分は離れていることを主張しているだけの、ほんの一部の反抗者、またはエモいガキである。
(中略)だが、社会のあり方についてうるさく批評することではなく、社会を変えることを望むのであれば、左派はそのアプローチを根本から考え直す必要がある」

「ポデモスのアプローチは、『政界の外にいる人々にとっては、右とか左とかいう概念は関係ない』という前提に基づいている。人々が最も考えるのは、説得力があり、一貫性があり、自分が理解できる言葉で伝えられた問題だ。数百万人の支持を掴むのは、統計や事実ではない。僕たちは人間だから、感情に訴えられるのだ」

ポデモスのイグレシアスは、「左翼は庶民に語りかけていない。ワーキングクラスの人々を異星人のように扱っている。為政者は僕たちがわけのわからない言葉を話す少数派のままでいることを望んでいるのだから、それでは彼らの思う壺だ」と学生たちを叱ったことがあるという。


ポデモスは、従来の左翼の悪癖について真剣に考え、改めることによって劇的に「勝つ」ことを始めた。これはスコットランド国民党(SNP)のニコラ・スタージョン党首にも共通している。

欧州で新左派が躍進しているのは、彼らが「負ける」という生暖かいお馴染みの場所でまどろむことをやめ、「勝つ」ことを真剣に欲し始めたからだ。

右傾化する庶民を「バカ」と傲慢に冷笑し、切り捨てるのではなく、その庶民にこそ届く言葉を発すること。
スペインの学者たちがやっていることは、実はたいへん高度な技だ。


>>1

右翼は感情的・扇情的なだからバカが支持しやすいだけでは?

一行で、>>1の主旨をなぞってどうするんだ?
バカなのか、わざとなのか?

>>1
まさに俺が言いたかった事だわ
保守もそうだが思想の本来の意義を忘れてる気がするんだよな
まるで拝金主義の如く他人との序列化の道具に成り下がってる

15: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:24:46.14 et
これは本当に思う
頭良いアピールなのかわざわざ横文字とか使って伝わりにくくしてるわ
攻撃的な言葉で怖いイメージあるし

9: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:19:44.61 et
左翼は同意してもらおうと思っていない
ただ批判することだけが目的なのだろう

23: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:31:58.44 et
日本では右翼もそうだな
どっちもダメ
絶望しか無い

25: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:33:26.66 et
右も左も適当に覚えたての言葉を並べて「えっ、こんなことも知らないの~?これだから無教養は()」とか言ってるイメージしかない

>>25
宮台とか東か

13: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:24:19.71 et
「お前より俺の方が見識が高い」っていう論壇の悪習がネットに広がった感が凄い

26: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:34:07.94 et
「みんながこの考え方になれば直ぐにでも平等で幸せな社会になるのに」
「なんでお前らはこんな簡単なことが分からなくて頑迷なの?」
「アホが多すぎて困るわ全く」
って連中だからな

27: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:34:11.03 et
ネットに触れる前は街宣車で騒ぐ右翼と違って左翼は知的だと思っていた
実際は北斗の拳の「あべし」を「あべしね」に変えて喜んでいたり太鼓に首相の顔写真貼って笑いながら打ったりするレベルだった

B1WdYp5CUAA32PO

28: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:34:35.05 et
左翼という言葉のイメージが非常に悪くなったからリベラルと自称してみたら
リベラルという言葉もイメージ最悪になったでござる

30: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:35:22.91 et
右は在日認定、左はネトウヨ認定してるイメージしかない

31: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:36:05.70 et
別に右翼が正しいとはいえわないけど
左翼連中の問題解決能力の無さや批判自体を目的にしてることは糞だと思うわ
議論のテーブルにさえ乗らない
ただ喚くだけ

38: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 08:47:47.42 et
そういう一種の選民思想的なスタンスが思春期の少年を寄せてるんであって、
それがなくなったら誰も左にゃ寄らないだろ

63: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 09:07:21.34 et
基本的に紙装甲で攻撃だけに特化してるからな

67: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 09:18:20.88 et
やっぱり左翼ってどの国も同じなんだな

68: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 09:20:09.14 et
日本の戦後左翼の言論がチープなのは
「国益」という概念すらタブー視した歴史的経緯があるせいで戦後日本の左翼言論がひどく幼稚化してしまったんだよなぁ・・・

たとえば外交を語る上でも「謝罪する、賠償する」という行動1つとっても
国益とセットで戦略的外交論の一つでも展開すれば、一定の説得力や保守にも賛同者が現れるだろうが
徹底した反国家主義的反日本思想から、国益という概念を放棄してきたが故に

「その行動で日本にどんなメリットがある」
「わるいことしたんだからあやまれ」

「つまりメリットはないのか」
「むかし、わるいことしたんだからあたりまえ」

といった感情論が優先され納得されなくなる
そもそも外交というのは感情だけでは成り立っていないし
背景にある国際情勢や、その時にかかえる両国の懸案事項の譲歩などの駆け引きい応じて決定されるもの

最近になってようやく、日本の左翼も自衛隊を認めたり
国益という単語を使い出したり、リアリズム路線を模索しはじめたが、まだまだ幼稚なままだね

韓国外交に関しては全くの感情論だらけに見るに耐えない。
歴史上、何度も韓国に裏切られた経緯を考慮しないから説得力がない。(日本が慰安婦を認めたら不問にするという日韓の取り決め)

今回の安倍外交は及第点。

>>68
ほんとこれ
諸外国の左翼は自国のメリットに言及しつつ革新派な主張をするわけで
日本の左翼とは特質からして違いすぎるんだよな。
これが日本のためだからという大前提があってその上で理屈があるのに
左翼が自己陶酔のために「無抵抗主義」「肉の壁」「殺すくらいなら殺されたっていいんですよ」
などと兵器で主張する時代があった。
今でも時代遅れの左翼はそんな主張してるけど。
駿とかw

72: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 09:31:31.28 et
左翼「愚民ガー」

92: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 09:45:31.56 et
~~反対!とはいうけど代案も特になく あったとしても現実的なものではないことが多い
これが左翼が同意されない大きな原因だと思う

あとは途中まではいいのに陰謀論とか突飛な話になってハァ?ってなることが多い

104: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 10:06:45.39 et
共産と社民が一緒になれないのが象徴でしょ
言ってることほぼ一緒

106: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 10:07:25.42 et
進歩派といいながら行動しない矛盾から現状維持に見られたくないことの言い訳に言動の過激さに頼る
これが左翼

157: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 11:11:02.50 et
労害労組とかマジもんのキチガイチンピラがリベラル面してるから、まともなリベラル層がいなくなったんだろ

172: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 11:34:21.55 et
右も左も同じ
思想で飯食うとモンスター化しやすいんだな

189: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 11:50:16.89 et
左翼に限った話じゃないけど政治活動してる連中はその妙なノリに食いつく特殊なお仲間をふるい分けたいとしか思えない一般受けしないセンスで活動してるよな
今どきゲバ文字掲げたり軍国ノリだったりヒッピー臭い騒ぎしたり

210: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 12:37:12.66 et
官公労やインフラ系労組をパトロンにしてる
日本の左翼のお花畑や上から目線は
国民に伝わらないことが分かった上でやってる

218: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 13:11:52.51 et
右傾化する庶民を「バカ」と傲慢に冷笑し、切り捨てるのではなく、その庶民にこそ届く言葉を発すること。

これは大事やね

220: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 13:20:03.24 et
どこの国でも左翼はそんな認識なんだね

229: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 14:54:03.04 et
左翼というか哲学者もそういう傾向あるよな
とにかく相手を黙らせたら勝ちであって説得するという発想が無い

256: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 20:31:44.18 et
労働者が組織事に分断してしまう原因の
メンバーシップ型正社員制度の年功終身雇用を守れ
その連中を対象にして労働者を縦に組織化する工職混合組合を守れ
日本型封建社会制度を維持しろなんて連中が本当に左翼なのか
封建主義者が左翼の振りして自民とプロレスしてるだけだろ

150: 雨降れば名無し 2015/06/04(木) 11:05:04.12 et
サヨクのよくあるパターン

サヨ「お前らが悪い」
一般人「何が悪いの?」
サヨ「馬鹿だから何が悪いかもわからない、勉強しろ」
一般人「何言ってんだこいつ」

管理人より
管理人最後はサヨクや政治分野に限らず、いろんな分野で目にする光景ですがこれって自分に説明能力がないのを自白してるようなもんですよね(笑)


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. よみ人知らず より:

    「理解されないのは優れすぎていて他人がついてこれないからだ!」って勧誘する宗教みたいだ

  2. よみ人知らず より:

    日本の場合はサヨクでなくて精神異常者だからな
    ほんと基地外は無敵だわ

  3. よみ人知らず より:

    日本の自称左翼・リベラルの連中は反日極左及び工作員が成り済ましてるだけであり、
    右翼、軍国主義者、歴史修正主義者とかレッテルを張られ、言論を封殺されてきた連中が実は左翼・リベラルなんだけどね。
    欧米と比べて日本の左翼・リベラルは急進派が少ないだけ。
    自民党の基本スタンスは中道左派だけど、その根底にはリアリズムがあり、リアリズムにのっとって政治をすると右翼的な政策も必要になる事がある。

  4. 名無し より:

    民主党のアレや共産党のコレを見れば、左翼が知的だというのは、勝手に抱いてたイメージで単なる幻想にすぎない。

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。