最新ニュースヘッドライン


寝たきり老人がいない欧米、寝たきりゾンビだらけの日本

管理人より
いくら寿命が長かったところでQOLがウンコじゃ意味ないと思うんですけどね

1: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:13:42.54 ●.net BE:199720575-2BP(2000)
世界一の長寿を誇る日本は、医療技術が進歩したばかりに、高齢者が意識のない状態で何年間も寝たきりになる国でもある。
読売新聞の医療サイト「ヨミドクター」でそんな状況に疑問を投げかけ、反響を呼んだブログ「今こそ考えよう 高齢者の終末期医療」。
このブログに大幅加筆して、『欧米に寝たきり老人はいない―自分で決める人生最後の医療』(中央公論新社、税抜き1400円)を6月10日に出版する内科医、宮本顕二・礼子夫妻に話を聞いた。(ヨミドクター編集長・岩永直子)
礼子「スウェーデンが初めての海外視察だったのですが、食べなくなった高齢者に点滴も経管栄養もしないで、食べるだけ、飲めるだけで看取るということが衝撃的でしたね。
脱水、低栄養になっても患者は苦しまない。かえって楽に死ねるとわかり、夫と私の常識はひっくり返ったのです。
そして施設入所者は、住んでいるところで看取られるということも、日本の常識とは違うので驚きました。
視察先の医師も、自分の父親が肺がんで亡くなった時に、亡くなる数日前まで普通に話をしていて、食べるだけ、飲めるだけで穏やかに逝ったと言っていました」

 顕二「日本では、高齢で飲み込む力が衰えた人は、口内の細菌や食べ物が肺に入って起きる『誤嚥性肺炎』を繰り返して亡くなることが多いです。
誤嚥性肺炎の論文もほとんど日本人の研究者が書いているのです。当時も今も誤嚥性肺炎対策が高齢者医療の重要なテーマです。

この誤嚥性肺炎について、スウェーデンで尋ねたら、『何それ?』ときょとんとされたのが衝撃でした。
スウェーデンでは、誤嚥性肺炎を繰り返すような悪い状態になる前に亡くなっているので、あまり問題にならないのです。
延命処置で病気を作って、かえって患者を苦しめている日本の現状を強く認識しました」

 ――日本の終末期医療とは全く違うと感じたのですね。

礼子「180度違いました。日本は終末期の高齢者であっても、医療の内容を変えることはありません。一方スウェーデンでは、緩和医療に徹しています」

顕二「肺炎でも点滴も注射もしない。それは日本とは全く違うので驚きでした。スウェーデンは、当初、認知症治療がどうなっているのかを見るのが目的だったのです。
しかし、終末期医療の違いにびっくりして、次のオーストラリア視察は、終末期医療の視察に目的が変わりました」

礼子「オーストラリアに行った理由は、緩和医療に熱心に取り組んでいる国と聞いたからです。
しかし正直なところ、スウェーデンがあまりにも日本と違うことをしているので、スウェーデンだけが特殊な国ではないかと思い、他の国の実態を確かめに行ったのです。 そうしたら、日本のほうが特殊な国だった。

引用元: ・寝たきり老人がいない欧米、寝たきりゾンビだらけの日本 [199720575]

6: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:16:01.12 et
顕二「スウェーデンに行った時、研修医の時にお世話になった、ベテランの副院長のことを思い出しました。
僕ら研修医はがんがん延命処置をするわけですが、副院長は当時の僕から見たらのらりくらりで何もしない。
しかし、僕ら研修医が手を尽くした患者さんが亡くなった時、その患者さんの状況はというと悲惨なのです。
血が飛び散って、点滴によるむくみもひどい。
だから、看護師が家族をいったん外に出し、患者さんの体をきれいにしてから対面させたものです。
一方、副院長が看取った患者さんは皆きれいで穏やかでした。当時の副院長の思いが、今になってわかりました」

礼子「帰国後に、以前勤めていた病院で報告会をしたんです。
その病院は、99歳でも胃ろうを作るし、終末期であっても人工呼吸器をつけたり血液透析をしたりする、スウェーデンとは正反対の病院でした。

点滴や気管に入っている管を抜かないように、体がベッドに縛り付けられる患者さんの姿に、『年を取るのが恐ろしい』、
『このようなことが許されるのか。医療が高齢者を食い物にしている』と怒っていた看護師もいました。

そのためか、私の報告に対して、現場の看護師から称賛の声が上がりました。
『私も年を取った時に、こういう亡くなり方をしたい』と。海外視察で、日本の高齢者の終末期の悲惨さは許されないことであることに気づき、この現状を変えるために何かしようと思い始めたのです」

ソース
宮本顕二・礼子夫妻(1)寝たきり老人がいない欧米、日本とどこが違うのか
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119424&from=ym

3: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:14:25.17 et
礼子が孔子に見えて?だったわ

4: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:14:59.26 et
こんな状態で生かされるの嫌だよ
wpid-bqLHFjW.jpg

>>4
結婚厨が
「老後のカイゴガー」
って煽ってるけど、実態は
>>4
だからな。
こんなになる前に、身寄りがない老人として放置死したほうがマシ

>>4
これ見るとほんとぞっとする
考えうる最高クラスの地獄だろ

>>4
こんなの生きてるって言えるのか

>>4
地獄だな

8: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:16:32.57 et
ほんと無駄な医療費だよね
福田が無くそうとして叩かれてたけど

9: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:16:44.41 et
老人ビジネスは儲かるからなくならんよ

10: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:17:50.72 et
自分でトイレ風呂食事できなくなったらもう終わりだろ
死ぬべき

11: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:18:51.63 et
一日でも心臓を動かさせ続ければそれだけ医者は儲かるからな

12: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:18:52.25 et
この数十年、庶民が世界一豊かだった故の歪みだろ
これからは嫌でも是正される

19: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:21:08.87 et
チューブモンスターになって死ぬ日本人の末路

20: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:21:26.90 et
胃瘻は金になるからやめられない
はい論破

Gastrostomy

22: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:22:08.66 et
日本はペットが苦しんでいても生かそうとするよね
命は大切だけど何か違うよね

>>22
何なんだろうな?この文化って
チューブだらけにしてただ心臓を動かし続けることを良しとする謎の文化

35: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:26:27.81 et
結局医者が金儲けして福祉の税金食ってるだけだよな

38: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:26:52.22 et
ドロドロのペースト状にした飯を泣いて嫌がる老人の口に強引に突っ込む
ちょっと水分量が足りないってだけで即点滴、ボケてると外すからおわるまで数時間身体拘束される

日本の倫理はゴミ

40: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:27:07.36 et
寿命は長ければ長いほどいいという
日本特有の1bit思考の結果がこれ

>>40
延命拒否で死なせたりすると、
親戚や近所の人間から袋叩きになるのが日本国。
それが嫌だから家族も延命させざるを得ない。

41: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:28:14.40 et
日本の医療利権は巨大になりすぎた

42: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:28:20.22 et
じいちゃんばあちゃんどっちも介護頑張って看取ったけど
最終的にはどっちも死にたい脳梗塞でなんで殺してくれなかったって言われたわ
延命ってヤツは害悪だな

48: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:28:58.48 et
もう言葉をしゃべることすらできずにただ涙を流すだけの老人を無理やり生かし続ける日本の医学
それが本当に幸せなのか

56: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:31:23.34 et
日本は今死をタブー視しすぎてる
本来日常の延長にあったはずなのに、今は敵視して撲滅できるかのように振る舞う

60: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:32:12.11 et
無意味な延命で医療費がかさみ、
健康保険制度がヤバくなってる。

65: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:33:20.57 et
老人養殖だって何回も書いた覚えが有る
そら医者は儲かる 病床埋まるから
でも寝かされて口もきけん爺はどうだろうな

66: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:33:22.65 et
胃瘻や経管栄養の寝たきりって食事介助とか誤嚥の心配がないから事業所にはウマウマなんですよ
いちど入所したら死ぬまででていかないし

お前らもっと税金はらって生きる屍を増やしていこう

68: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:33:30.13 et
床擦れだので苦しんでるのを必死に苦しみながら介護してる人間を
涙ながらに見ながら頑張ってるねぇ!と褒めてる自分を褒めてるのが美徳の日本
もちろんそれをしないと相手を褒めて気持ちよくなれないので見捨てたら叩きまくってストレス発散

>>68
ほんとこれよ

73: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:34:30.44 et
日本国は、医師がうまい飯食うためにゾンビまみれと化した

74: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:34:34.04 et
医者の金儲けっていうか、出来る限りのことをしないと家族から文句言われるからな
なんでそこでこういう治療をしなかったのかーとか、職務放棄だてとか
医者はむしろここまで良く生きたんだから死んでもいいんじゃね?って思ってる人多い

83: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:36:29.64 et
日本の平均寿命の闇は深い

84: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:36:30.14 et
無駄な延命をすることで医療費高騰、保険料高騰、医療現場の疲弊を招く
誰も得しない

86: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:36:37.74 et
移植カードと同じで扱い決めるカード欲しいな
脳梗塞は後遺症辛いし俺なら逝かせて欲しい

100: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:40:37.26 et
患者「苦しい。もう死にたい。」
家族「これ以上苦しむなら」
他の日本人「何故楽をしようとするのか。頑張って生きろ。」

107: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:44:11.31 et
寝たきりについて問題意識をもっていても
言葉遣いを少し間違えるだけでボコボコに叩かれるからな
そりゃ政治家は誰も改革しようとしなくなるわ

老人医療費問題といい本当マスコミが若者を借金まみれにさせてこの国を駄目にしてる

118: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:46:45.19 et
日本人「我々は寿命の長さが世界一(ドヤッ」

俺「寝たきり期間も世界一だけど?」

日本人「!?」

128: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:49:21.38 et
で、実際問題海外のジジババに寝たきりが少ない理由はなんなの

>>128
寝たきりになる前に殺すから

129: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:49:59.04 et
機械付けたらもう止められんからな
機械動かす前に大抵断る

131: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:50:11.09 et
ギリギリまで抗癌剤使ってろくに緩和はやらない
死ぬ直前になったら麻薬と鎮静剤で寝かせてさようなら

こんなのはよく見るけど本人とか家族は同意してるのか謎だわ

137: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:51:50.99 et
寝たきり老人は病院にとっては一番安定した収入源だからな
老人の年金から生きてる限り搾り取れるわけだから

145: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:53:51.15 et
医療業界勤務だけど老人の末期は酷いぜ
俺だったら自殺してるわ

151: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:56:53.03 et
年金と国保という親族と医者の財布になってるから
長生きさせようとするのかな

126: 雨降れば名無し 2015/06/07(日) 19:49:13.34 et
日本は長寿国という宣伝のため。

>>126
長寿国で幸福度低いって
即ち苦しんで長生きする国だってことなのに

>>132
悪夢かよ

管理人より
管理人治療方針を医者という他人に完全に任せて、自己決定をしようとしない患者や家族側の意識にも大きな問題があるんですけどね


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. よみ人知らず より:

    一度身内の老人介護をすると、自分の価値観も変わるよ。
    延命治療は絶対しないでくれって言うようになる。
    知らない奴らが非道とか鬼とか言うんだよ。

  2. よみ人知らず より:

    こういうの無くそうとするとアカが老人の命を守れーとか喚きだすんだよな
    ほんとアカは人間じゃないよ

  3. よみ人知らず より:

    これからどんどん高齢化が進んで他人事じゃなくなれば議論も進むやろ(白目)
    80代後半まで寝たきりにもならずぽっくり死ぬ恵まれた遺伝子の持ち主も多いが

  4. よみ人知らず より:

    アカは頭おかしいだけじゃなくてチューブモンスター作ると金が入るんだろうな

  5. よみ人知らず より:

    要介護、身体障害とかになってマジ生きたくない
    親がそれで介護してるが脳がやられてるから感情抑制も効かないからまじめんどくさい
    似た状況になったらどうにかして自○すると思うわ

  6. よみ人知らず より:

    日本人は死んだら”仏様”になれるのに…

  7. よみ人知らず より:

    「寝たきり老人が居ない」などと、もう欧米礼賛は通用しないよ。

  8. よみ人知らず より:

    でも自発呼吸が出来て意識(理解出来てる)もあり、食事だけが出来ない脳梗塞だと、
    簡単に「胃瘻は止めて下さい」とか言えないよ。
    足の悪い人が車いすを使うように、胃瘻も手段として同じな気がするから。
    梗塞だから動けないけど、話を理解出来てるし笑ったり涙が出たりする人を
    見捨てられないのは普通だよ。
    呼吸補助や意識がないのは仕方がないと思うけど、あっさりモンスターとか
    言うのも軽すぎると思う。

  9. よみ人知らず より:

    人間は「静かに死なせてあげる」のはいいと思うがな。

    ※8
    でも「歪」ではあるよね。

  10. よみ人知らず より:

    欧米に寝たきり老人がいないとかどこの平行世界の話だよ

  11. よみ人知らず より:

    日本のような「手厚い」終末医療はないから却って安らかだ、というのはよく聞く話。

  12. よみ人知らず より:

    元気な時にどう死にたいか話し合っておくのは大事。
    常日頃、生死の価値観を養っておくことは大事。
    一般人があまりにもこの辺を病院に任せすぎなんだよな。
    やたら生死にまつわることを病院任せにしはじめたのはここ近代のことだよ。
    嚥下状態が悪いのにギリギリまで普通に食べさせようとする家族。
    周りの医療、介護従事者と話し合っても、「それでも命があることを優先」
    する家族は少なくない。
    ここ最近、医者自体が「胃瘻」をすすめなくなったけどね。
    自分は義務教育に取り入れるなり、国民の意識の変革しないと無理だと思う。

  13. よみ人知らず より:

    医者の利権じゃねーよ
    今まで散々訴えてきたのに無視してきたお前らが今更責任こっちになすりつけてくるのか!!
    もう、知らねーよ勝手にしろ

  14. よみ人知らず より:

    臭い物に蓋の日本政府

  15. より:

    わたしは、胃瘻患者さんが半分を占める
    病棟の看護師だけど、世間で言われているイメージと実際はかなり違うよ。
    まず、泣いて拒否する、なんで殺してくれないなど言う人にはあったことがないよ。胃瘻になる人にそこまでの知的な能力がのこっている場合はほとんどないんだ。
    ちょうど、新生児から乳幼児の状態に戻っている感じだよ。

    一回パーキンソン病で寝たきり胃ろうの患者さんと「繋がる」ことがあって、その時に「辛くはありませんか?」と聞いてみたことがあるんだ。そしたら「つらくはない。ひたすら眠い」と答えてたよ。

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。