最新ニュースヘッドライン


人事コンサル「学歴フィルターは実は学生思いの優しい仕組み」

管理人より
どうせ採用する気がないなら門前払いした方がお互い効率的ですわな

1: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 19:19:42.62 ●.net BE:153736977-2BP(2000)
学歴フィルターは学生思いの優しい仕組みである

まず、学歴フィルターなるものは、別にゆうちょ銀行だけの専売特許ではなく、大企業ならどこにも必ず存在します。
というのも、人気のある大手にはたいてい新卒求人枠の数十倍~100倍ものエントリーが殺到するからです。

全員に会って面接していたら年が明けてしまいます。だから、とりあえず学歴で区切って、良人材の多そうな大学グループにリソースを集中するわけですね。

といっても「偏差値55以下は来ないでください」と明記してしまうといろいろとまずいので、そこは上手くカバーします。
もっとも一般的なのは筆記試験をやりつつ学歴でセレクションかけるパターンです。

これなら次の面接ステップでなぜか東大とか早慶の学生しか控室に残ってなくても「やっぱり東大早慶は優秀だよね」と、
別に違和感なくセレクトできるわけです。ひどい会社だとコスト削減を理由に採点すらしてませんね。

ついでに言うと、そういう場合の筆記はやたら難しかったり量が多くて全回答が不可能だったりします。
簡単だと「私は絶対100点満点の自信があります。採点結果を教えてください」みたいな空気読まないこと言ってくる奴が必ずいるからですね。

さて、ひょっとすると読者の中には「学歴フィルターは差別だ、学生みんなに平等に機会を与えるべきだ」と思っている人もいるかもしれません。
でも、実は学歴フィルターは、学生の負担を大きく軽減し、効率的な就活を可能とする合理的なシステムだというのは筆者の考えです。

はっきり言うと、学歴フィルターではじかれているような大学の学生が、仮にフィルターなくして本選考ルートに乗れたとしても、内定まで到達する可能性は限りなくゼロです。

なんていうと「自分は高校時代はあんまり勉強しなかったけれども大学4年間はこんなに頑張りました」と言う人も多いでしょうけど、そういう人にチャンスを上げられるほど大手の採用担当の懐は深くありません。 (城繁幸-元富士通人事)

http://jyoshige.livedoor.biz/archives/7990414.html

 学歴フィルター 具体例

引用元: ・東大卒コンサル「学歴フィルターはFランに優しい仕組み。なぜなら彼らはエントリーできても絶対に内定もらえないから」 [153736977]

>>1
大正論じゃん
こんなんに反論してるから負け犬いわれるんだよ

>>1
これは正論だろ
面接や説明会に出かけて落ちるくらいなら
書類の段階で落ちるほうが手間がかからない
大手企業にどうしても行きたいなら、中途で狙えばいい
社会人になればガチで職歴でのみ評価されるからな
志望業界の中堅レベルの会社に入ってそこで実績積め
何も考えてないF欄の馬鹿ほど、大手受けたがるんだよな
そんで学歴差別だって騒ぐ
アホかと

>>1
偏差値55以下は来ないでください

企業は日東駒線から大学だと認識してくれるんだな

5: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 19:24:03.30 et BE:917992287-2BP(5000)
学歴フィルターに文句言うなら、
勉強しなかった自分に文句言え

>>5
ほんとこれ

7: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 19:24:53.83 et
じゃあ明言しとけ
隠そうとするから叩かれるんだよ
堂々と東大しか取りませんよって公言して募集しろ

8: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 19:26:49.77 et
学歴フィルターそのものじゃなくて印象下がるのにビビって明言せず隠してるのが叩かれてるんですけど

11: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 19:29:20.52 et
最初から書いておけば学生にとっても企業にとっても良いことだらけだろ

15: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 19:31:54.17 et
学歴で切ったのを文句言われない為に筆記選考やってるって事だろこれ
学校名記入無しで採用しない限り不透明化は避けられんだろうなぁ

16: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 19:32:21.36 et
大多数の学生については学歴以外の採用にあたっての指標が無いから学歴に頼らざるをえないんじゃないか

17: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 19:32:43.32 et
なんで試験の点数で選別するのは許されるのに、
学歴で選別するのはいやらしいみたいな風潮なん?
「うちは学歴と優秀さは相関すると思うので枠を設けます」でいいやん

22: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 19:34:17.20 et
というか基本的に職歴ない奴を雇う場合なんて、どの国でも学歴とかで
フィルターかけて選別なんて普通だろう

41: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 19:56:20.79 et
一理ある
いちいち行くのも面倒だし、エントリーかフィルターで落としてくれた方がいい

45: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 20:00:56.51 et
エントリーすればマイナビリクナビが儲かるから
そのためにFランを最初からエントリー禁止にしないことが問題

48: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 20:02:26.46 et
コネ採用はできない奴からしたら羨ましくてしょうがないかも知れないが、実際はそんなに楽でも確実でもない
普通の学生が得られるようなコネは大抵は教授かOBに与えられるもので、本当に使えない気に食わない奴はそれでも落とされるし推薦する方のメンツも潰れる
結局はコネを持つ人間に認められるだけの事をしないと使えるもんじゃない

49: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 20:03:04.92 et
外資系は明言してるところあるよな

65: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 20:13:02.73 et
まともな企業はある程度のフィルターあるよ
俺の会社の最底辺はニッコマだね
入社してから2人見かけた
それ以下はいないんじゃないかな

73: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 20:18:22.74 et
そりゃそうだろ。
雇う可能性0のやつにかけるコストはただの損失だからな。
学生も無駄な面接対策とかを省略できてWINWINだろ。
すべて平等に慣れたゆとりに現実を叩き込め

89: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 20:31:14.37 et
じゃあ長ったらしいエントリーシート書かせる前に落とせよ

94: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 20:34:45.03 et
Fランコネ無しでも大手の内定貰えたって話はたまに聞くな
もちろんそういうやつは、行動力があって
他の学生と違ったアピールをしてるが

95: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 20:34:55.89 et
以前漏れたキャノンの学歴フィルタも大和総研の学歴フィルタも、マーチ関関同立はセーフだった。
どういうわけか、地方国立大はかなりの数がアウトだった(旧帝大はもちろん全校セーフ)。

>>95
いわゆる就職サイトってのは、大学をこんな感じで分類してる。
旧帝大 神戸大以上
主要国公立(関東、関西) 筑波、横国、大阪市立ぐらい
その他国公立(関東、関西)  その他駅弁
私立大学A MARCH、関関同立
私立大学B 大東亜か日東駒専レベル
その他私立大学 それ以下

どの分類を対象にするかチェックボックスがついてて、それがいわゆる学歴フィルタというやつ。
だいたい、旧帝、主要国公立、私立大学Aにチェックをつけるから
駅弁はほぼ弾かれるという仕組み。

105: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 20:39:06.04 et
民間企業ならどうやって採用しようが、社外の人間にとやかく言われる筋合いないわな
事務処理能力とこつこつ努力することが担保されている人間を優先するのは当然。

115: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 20:51:07.38 et
スポーツ推薦最高や
頭悪くても大企業余裕で入社できる

>>115
スポーツで実績出すくらいバイタリティあるんだからどっかで使い道はあるだろ
Fランは勉強もスポーツも趣味もあらゆる点で無気力な人間の集まりだからな

180: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 21:54:10.57 et
ならなんでフィルターなんてあるんだろ?
最初からいえばいいのに

>>180
募集要項はあくまで一貫して大卒相当
昔はほどほどの人数しか応募がなかったので全員面接できたが、最近は数をさばけなくなった
学歴フィルターはもともと面接の優先順位決定に使ってたのをもっと早い段階で使うようにしただけ

203: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 22:15:14.79 et
リクナビやマイナビなんかのネット就活より昔、ネットも普及してない頃は
もっと露骨なフィルターだったけどな
大学の就職課に届く求人票、研究室・ゼミの教授からの紹介枠は、大学学部学科ごとに企業は区別したし
リクルートや毎コミュから届く分厚い企業案内(セミナー応募ハガキ付)は
東大京大早慶、その他こまかく大学ごとに異なった内容(掲載企業)でそもそもFランなんかセミナーも受けられなかったろ

212: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 22:25:11.75 et
昔の大手企業は「受験資格、国公立と明青立法中以上」みたいに公言するところが多かったけど、
F欄の学校が差別だ何だと騒いだからフリーエントリーになった経緯があるんだよな。結果何も変わらなかったが

219: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 22:27:09.75 et
てか日本の大手企業病って凄いよな
まあ当然待遇も中小よりは良いんだけど絶対入れなさそうな奴も就活の際には大手企業から選ぶ厚顔無恥さ

222: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 22:34:48.88 et
人事にとっちゃFランを採用するメリットがあんまりないからな
そりゃFランでも優秀なやつはいるから優秀なのを採用できればいいけど、もし採用したやつがハズレだったときが問題なんだろ
人事が東大のやつを採用して駄目なやつだったとしても後で言い訳がきくけど、もしFランで駄目なやつならそれみたことかと上から悪い評価されるわけだし

172: 雨降れば名無し 2015/06/10(水) 21:46:02.02 et
新卒主義とかいうくだらない慣習やめればいいんじゃないかな


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. 名無しさん。 より:

    それくらい言わなくても察しろよ。

    って話。

  2. よみ人知らず より:

    まぁ早慶や地帝にも入れなかった奴の中に、使える人材がいる可能性は相当低いだろうからね

  3. よみ人知らず より:

    先日の説明会も、15人ほどいたが、5人東大、3人東工大、2人早慶、その他旧帝だったから、嫌でも気づかされた
    正直、大企業じゃねーのにフィルターだけは一人前とか笑える

  4. よみ人知らず より:

    いや、旧帝に入れるようなヤツラは勉強の習慣がついているのが多い。
    サボり癖の吐いてる奴よりはるかにマシと思うのはオレだけか?
    Fランでもトップなら別だろう。しかし、そういうのは院に進むんじゃないのかな。

  5. よみ人知らず より:

    その通りだから公開してほしいわ
    お互いに時間の無駄だろ?

  6. しまむらlove より:

    仮にも法人である企業が”いろいろまずい”ことを、陰でコソコソとやっている様だから叩かれるんだろ?
    高校時代にいくら勉強をしたっていい大学に入れるとは限らない。そして彼らが雇おうとしているのは高校生でも高卒でもなく大卒だ。
    人というのは実に多面的な生き物であって、それをあらゆる角度から眺めるために面接という作業があるワケだ。
    それを学歴だとか偏差値だとかいった一元的な基準で評価するのなら面接官なんか”いらない”ワケだ。

  7. 名無し より:

    公開するとこれまで以上に馬鹿が頑張って学力だけつけて通ってきちゃうからねしょうがないね

    中堅大学をソルジャー要員として雇うような大企業にとって正規の社員に求めるものは、地頭のよさと生活レベルの高い家庭環境から来る素養のよさであって、学力じゃない

    これは小さい頃から家庭で身に付けたものや遺伝に関わってくる問題であって、中流のそこそこな人間が良い大学に入ってからどうにかしようと思っても絶対に無理な話

    それでも面接練習したりしてうまく隠して潜り込む人もいるけど、素行の悪さは入社後すぐボロが出てお互いのためにならないし、蛙の子は蛙を守ってくれないと大企業の場合国益にも関わってくる

  8. gaikotsu より:

    学歴で人を判断することは紛れもなく差別だ。
    「人種や性別とは違って後天的なものだから差別ではない」なんて言う人がいるが
    その人は差別がなにかを分かっていない。
    直接判断するのではなく肩書きで判断することは全て差別なんだ。
    だから「学歴で人選するのも自由だ」と言う人がいるがそれも間違い。
    差別は民主主義の国ではやってはいけないこと。日本には差別する自由は無い。

    学歴差別は後天的だからこそたちが悪い。
    後天的な事に差別があると人はその差別に沿った生き方を選ぶようになる。
    結果その差別に沿った秩序が社会に成立する。
    それなりに秩序が成立しているから誰もそこに問題を感じなくなる。
    問題視されないから解決に向かわない。
    そういった意味では問題視されている人種差別や性差別よりもたちが悪いと思う。

    学歴差別に関する、哲学者と読者の質疑応答が、ロゼッタストーン出版社のサイトに載っています。考えさせられると思いますよ。
    http://www.rosetta.jp/books/book016_2sp1.html

  9. gaikotsu より:

    そもそも学歴差別を許しておいていいのか?
    「短時間で人を正しく評価することは出来ない。だからそれまでの経歴。つまり学歴を参考にすることが必用なんだ。」という意見がある。しかしその意見はおかしい。だって企業が参考にしている肝心の学校はたった一回の試験で合否を決めているではないか。

    結局企業の怠慢でしかないのでは?企業が人選をする労力の多くを、学校に頼っているとしか思えない。

    大変な労力だとしても、企業は企業自身の力のみで、人選をするべきなのでは?

    必用なら、学校が受験料を取るのと同じように、採用希望者からお金を取ってもいいから企業は企業の力のみで人選をするべきだと思う。

  10. gaikotsu より:

    皆さんは学校で勉強していて疑問に感じたことはないだろうか?「この勉強、果たして何の役に立つのだろう?」と。現在の学校の勉強は受験用の勉強の感がある。本来は社会の役に立つ人材を育てる為の勉強のはずだが、現状はどうもそうなってはいない。

    現状は学生の質を査定し順位をつける為の、物差しの役割になっている。
    そしてその順位を参考に企業は採用・不採用を決める。
    企業にとってはとても効率的に人選が出来て好都合だ。

    しかし、もし学歴差別が他の差別同様に禁止されたらどうなるだろう?

    受験の為だけの勉強は無くなるに違いない。そしてより実戦的な勉強をし実戦力を身につけた学生、さらにはこの先の時代を見据えた勉強をしてきてかつ実力を身につけた学生が、企業から選ばれる社会になるはずだ。

    なぜならその方が企業にとっても学生にとっても都合がいいからだ。

    企業だって何の役にも立たない勉強をしてきた人より、実戦力のある人の方が欲しいだろうし、学生も実社会では何の役にも立たない勉強に労力を裂くより、役に立つ勉強をする方が意義を感じられて頑張る意欲が湧くというモノだ。

    それはとってもすばらしいことの様に私には感じられる。

    役に立たない受験の為だけの勉強にどれだけの時間と労力とお金が、現在の日本では費やされているのかと考えると、それはとてももったいない事のように感じる。その時間と労力とお金が、もっと実社会で役に立つ勉強に費やされるようになったら「日本の国力は飛躍的に伸びるのでは」とさえ思えてくる。

    しかし、もし学歴差別が禁止されたら、企業の採用の労力はハンパなく増えることになる。ソニーは既に実践しているが、それはソニーが大企業でそれだけの体力があるから出来るのだろう。はたして他の企業にソニーと同じ事が出来るのだろうか?

    それでも、企業が採用しやすくする為だけに学歴差別を認めるというのもおかしい気がする。企業の採用の労力を減らす代わりに、どれだけの時間と労力とお金が、受験の為だけの勉強に消えていっているのかと思うと「やっぱりここは企業に頑張ってもらう方が、日本全体にとって得なのでは」と私は思うのだがどうだろう。

  11. gaikotsu より:

    最近学歴フィルター(学歴差別)の問題が世間を騒がせている。そこで私なりに考えてみた。もし学歴差別がなくなったら、どんな事が起こるのか?メリット、デメリット、色々な変化が予想できるが、ここでは最大のメリットについて書こうと思う。

    学歴差別がなくなることで得られる最大のメリットは何か?意外だと思われるかも知れないが、それは教育の質の向上だ。

    学歴差別が存在している現在の大学の授業は完全に学校側が主導権を握っている。それは卒業資格を与えるか否かを決めるのは学校側だからだ。そして生徒はその卒業資格が欲しい。

    少なくとも私が行った大学の授業はひどいモノだった。教師は黒板に向かって独り言のように喋り続け、矢継ぎ早に汚い文字を書き殴ってゆく。それを生徒はもくもくとノートに書き移そうとするのだが、書き終わる前に教師はさっさと消してしまう。そして又独り言を喋りながら書き続ける。それが一時間半続いて授業は終わり。そしてテストで点数が悪いと赤点をつけられてしまうのだ。「点数が悪いのは、お前の教え方が悪いからだろう!!」とつっこみたくなるが、そんな主張が通るわけがない。授業は学校側が完全に主導権を握っているのだ。

    では、生徒は一方的に被害者なのかというとそう言うわけではない。生徒は卒業資格が欲しいのだ。そしてそのためには単位が必用だ。だから受けたくもない授業を履修する。本当の所生徒は勉強なんてしたくないんだ。全員がそうだと言うと語弊があるが、少なくとも私が行った大学の同級生のほとんどがそうだった。だから出来るだけ楽して単位を手に入れようする。例えば比較的簡単に単位をくれる先生の授業はどれかを先輩に教えてもらって、それを履修する。あるいは友達に代返を頼んで授業をさぼる。もっと悪いとテストの時にカンニングしたりもする。

    教師も負けていない。そうした不正を許すまいと、常に神経をとがらせている。つまり教師と生徒のイタチごっこが繰り返されているというわけだ。そんな単位を巡る、いかにも馬鹿げた茶番劇のような授業に、大変な額の授業料を生徒の親が払わされているというわけだ。こんなんで本当にいいのか?

    では学歴差別がなくなったらどうなるのか?その参考になる学校が、現在も存在している。それは予備校とか英会話学校、パソコン学校といった学歴にならない学校だ。

    例えば英会話学校に通う生徒は何が望みで授業料を払ってまで通うのだろうか?学歴欲しさで無いことだけは確かだ。では何か?それは実力を身につけることが出来ると思われる質の高い授業に授業料を払うのだ。学歴にならない学校では、友達に代返を頼んで授業をさぼるやつなんていない。いるわけがない。何故ならそれは授業料をどぶに捨てるようなモノだからだ。もちろんカンニングなんてあり得ない。つまり不正は一切生まれない。生徒たちは授業料を払った分。いや、それ以上に実力を身につけようという姿勢で授業に臨むだろう。学歴差別がなくなると、そういう勉強熱心な生徒だけになるのだ。

    では学校はどうなるだろうか?学歴差別がある場合、黙っていても生徒は学歴欲しさに集まってくる。授業の質が低くても、生徒の親は多額の授業料を払ってくれる。しかし、学歴が無意味なモノになったらそうはいかない。今までのような学校が主導権を握った授業では生徒は集まらない。生徒の学ぶ意欲にしっかりと応えることが出来る、質の高い授業をしなければ生徒は集まらない。つまり教育の質は必然的に向上するというわけだ。

    学校は質の高い授業を提供し、それを求めて学ぶ意欲を持った生徒たちが集まる。両者がかっちりかみ合った中身の濃い授業が実現し、その授業に生徒の親が授業料を払う。なんて健全なことだろう。

    学歴差別が無くなることから生まれるデメリットも沢山あるはずだ。だから簡単に「学歴差別を無くすべき」とは言えない。しかし考える価値は間違いなくあるはずだ。学歴差別が注目されている今こそしっかりと考えて、大勢で議論するようになれば、世の中は少しいい方向に変わるかも知れない。

  12. gaikotsu より:

    大変な労力だとしても、企業は企業自身の力で、人選をするべきだ。
    ●必用なら、学校が受験料を取るのと同じように、採用希望者からお金を取ってもいい!
    ●採用試験をアウトソーシングしてもいい!
    ●結果的に、大学受験と同じ試験を企業がやることになっても構わない!
    とにかく企業が企業自身の力で人選することが重要なのだ。

    「そんなのは、大学から企業に、受験がスライドしただけではないか?」と思われるかも知れないが、それは全く違う。
    日本から学歴差別が無くなるということなのだ。

    学歴差別が無くなる事から生まれる社会の変化は計り知れない。

    それを想像するには想像力が必要になってくる。「この社会の中でどう生きるべきか?」ばかり考えて生きて来た人には想像出来まい。
    私たちは民主主義国家の主権者だ。「この社会の中でどう生きるべきか?」ばかりではなく
    「この社会はどうあるべきか?」について考える義務がある。

  13. 名無しさん より:

    新卒採用をやめればいいなんて無責任な意見もあるが、新卒ならポテンシャルで採用になるが通年採用なら今以上に選考基準が厳しくなるぞ。
    学歴くらいしか見るとこない新卒だからそれで済んでる。

  14. item より:

    ノースキル文系が採用されること自体が世界的に見ておかしい
    今の就活は文系のためにあるようなもの

  15. 名も無き高卒 より:

    学歴フィルターは学生思いの優しいシステム。
    そうか?
    本選考には進めないからその前段階で落としてあげる親切て…呆れる、まるで業を積む前に死なせてあげることが功徳になるとか戯言ホザいてた宗教(衆狂=醜狂)団体があったが、傲慢の根が見え隠れww

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。