最新ニュースヘッドライン


自民党・武藤貴也議員「民主主義や基本的人権こそが日本精神を破壊した主犯。もっと制限されるべき。滅私奉公こそ日本人の理想。個人主義は害悪」

管理人コメ
「自由主義」も「民主主義」も嫌いな自由民主党ってなにそれ(笑)

1: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:44:37.50 et BE:323988998-PLT(44074) ポイント特典
日本国憲法によって破壊された日本人的価値観。
最近考えることがある。日本社会の様々な問題の根本原因は何なのかということを。

そして、いつもその原因は「日本精神」・「日本人的価値観」を失ったことにあるのではないかと思うのである。

かつての日本人は「武士道精神」にも表わされているように、道徳的に非常に優れた価値観を持っていたように思う。それは「徳」の高さを至上のものとする価値観だ。「徳」とはまさしく「勤勉」「正直」「誠実」「勇気」「謙虚」「滅私奉公」等々といった古来からある「日本人的価値観」である。今の政治を見ていると想像もつかないが、かつて日本の武士は「法」より高い次元の「徳」や「礼」で裁かれた。いわゆる「法治主義」では無く「徳治主義」だった。

日本国民は余り知らないが、戦後の「台湾」はそれら日本人的価値観を「日本精神」(「リップンチェンシン」)といって未だに語り継いでくれている。

話は変わるが、今マスコミで毎日のように取り上げられている大津の「いじめ」問題も、根本的な原因は「日本精神」を失ってしまったことに由来するような気がする。

ではどうやって「日本精神」を取り戻すのか。

そもそも「日本精神」が失われてしまった原因は、戦後もたらされた「欧米の思想」にあると私は考えている。そしてその「欧米の思想」の教科書ともいうべきものが「日本国憲法」であると私は思う。 

日本の全ての教科書に、日本国憲法の「三大原理」というものが取り上げられ、全ての子どもに教育されている。その「三大原理」とは言わずと知れた「国民主権・基本的人権の尊重・平和主義」である。

戦後の日本はこの三大原理を疑うことなく「至高のもの」として崇めてきた。しかしそうした思想を掲げ社会がどんどん荒廃していくのであるから、そろそろ疑ってみなければならない。むしろ私はこの三つとも日本精神を破壊するものであり、大きな問題を孕んだ思想だと考えている。

まず「国民主権」について。「国民主権」とは「国家の政策決定権は国民一人一人にある」という民主主義の根本思想であるが、長谷川三千子先生によれば、そもそも「民主主義とは、人間に理性を使わせないシステム」である。つまり民主主義が具体化された選挙の「投票行動」そのものが「教養」「理性」「配慮」「熟慮」などといったものに全く支えられていないからである。しかしながらこのことは、世界の歴史を見ると第一次世界大戦以前は常識であった。

第一次世界大戦前は、民主主義はすぐに衆愚政治に陥る可能性のある「いかがわしいもの」であり、フランス革命時には「恐怖政治」を意味した。民衆が「パンとサーカス」を求めて国王・王妃を処刑してしまったからである。戦前の日本では「元老院制度」や「御前会議」などが衆愚政治に陥らない為のシステムとして存在していた。しかし戦後の日本は新しい「日本国憲法」の思想のもとで、民主主義を疑わず、またその持つ問題点を議論することなく、衆愚政治に陥ることを防ぐシステムもつくらず、ただただ「民意」を「至高の法」としてしまった。


次に「基本的人権の尊重」について。私はこれが日本精神を破壊した「主犯」だと考えている
が、この「基本的人権」は、戦前は制限されて当たり前だと考えられていた。全ての国民は、国家があり、地域があり、家族があり、その中で生きている。国家が滅ぼされてしまったら、当然その国の国民も滅びてしまう。従って、国家や地域を守るためには基本的人権は、例え「生存権」であっても制限されるものだというのがいわば「常識」であった。

もちろんその根底には「滅私奉公」という「日本精神」があったことは言うまでも無い。だからこそ第二次世界大戦時に国を守る為に日本国民は命を捧げたのである。しかし、戦後憲法によってもたらされたこの「基本的人権の尊重」という思想によって「滅私奉公」の概念は破壊されてしまった。「基本的人権の尊重」という言葉に表された思想の根底には、国家がどうなろうと社会がどうなろうと自分の「基本的人権」は守られるべきだという、身勝手な「個人主義」が存在している。従って、国民は国家や社会に奉仕することをしなくなり、その身勝手な個人主義に基づく投票行動が政治を衆愚政治に向かわせ、政治は大衆迎合するようになっていった。それは言うまでも無く「国民の生活が第一」を高らかに叫ぶ今の政治に如実に表れている。

三番目の「平和主義」については、言わずもがなである。国際社会は、冷酷に国益と国益がぶつかり合う「無政府状態」の「争奪・略奪社会」である。そこに日本精神である「正直さ」や「譲り合い」といったたぐいの精神は微塵も存在しない。それは尖閣諸島問題を見れば明らかである。にもかかわらず「日本国憲法」は「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」と述べ、「戦争放棄、戦力不保持、交戦権の否認」を規定した。冷静に考えれば、これでは到底他国の侵略に備えることは出来ない。そのことがわかっているからこそ、日本は自衛隊をつくり維持して来たはずである。

以上述べたように「日本国憲法」の問題は9条の問題だけではない。「日本国憲法」の思想そのものが「日本精神」を破壊してしまったと私は考えている。

今の荒廃した政治、社会をよく見つめなおし、国家の在り方の基本である憲法をしっかり論じることが必要であると思う。そしてそのことが「日本精神」・「日本人的価値観」を取り戻す「カギ」になると私は思う。

http://ameblo.jp/mutou-takaya/entry-11937106202.html

武藤 貴也(むとう たかや、1979年5月25日 – )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(2期)。滋賀4区選出

>>1
論理が破綻してる。

アメリカなんて個人主義の象徴みたいな国に負けたのに
個人主義が日本衰退の原因とか意味不明だろ

>>1
デモなんかより、これ大量に印刷して配りまくったほうが効果的だろww

3: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:45:13.05 et
2012年のソースで2スレ目とか勘弁しろよ

>>3
本人が自ら集団的自衛権の論争に入ってきたんだから仕方ない

>>19
派手に全国デビューしたよな

8: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:46:12.97 et
武藤議員のブログで

基本的人権の尊重について
否定的な見解を述べているな

こういう議員が
将来の自民党幹部になるんだな

9: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:46:17.06 et
やっぱナチスや北朝鮮が理想なんだなコイツラ

14: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:47:26.71 et
no title

no title

no title

秒速で基本的人権を制限する、自民党
生存権を1秒で制限した男

>>14
あー似てるわ

21: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:48:41.24 et
日本はカルトだらけ
もうハッキリしちゃったねこれ

28: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:50:28.38 et
けっこうなじじいが言ってると思ったら

32: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:51:11.33 et
これで中国、北朝鮮を批判出来なくなったな

41: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:53:25.96 et
基本的人権は自然権というのが国際常識だと思うけどまーたアメリカ様にキッツい拳骨喰らいたいの?

47: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:54:47.59 et
自民党の若い議員もこういう考えに染まってるんだな

52: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:55:16.04 et
ソース2012年でこれだけ盛り上がんのかよ・・・

まぁ普段左翼を叩いている俺にもこれにはビックリだな
国は助けてくれないけど国は守れって言われてもな

60: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:57:00.85 et
これ自民党改憲草案で片山さつきも同じこと言ってたな 
この思想って自民党全体で共有されてんだな、ただただ気持ち悪い

93: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:02:48.75 et
滋賀4区
よくこんなのが当選したな

>>93
こんなのでも当選できるのが「政治的無関心」による超低投票率。
自公と共産党にとってはうまうま。

108: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:05:46.15 et
つーか明治憲法だって「法律ノ定ムル所ニ従」ったうえでの人権は認められてたわけだし
明治憲法は天皇の名において発せられた欽定憲法だった分、そうおいそれと人権無視の法律は施行できなかったんだが
自民党は明治憲法と戦前の議会政治を何だと思ってんだ?

115: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:06:29.45 et
スレタイ速報にしてもひでーなって思って開いたらソース通りだった衝撃

120: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:06:57.22 et
こういうこと言う奴ってなぜか自分は制限する側にいるんだよな

>>120
そりゃ制限される側と理解してこんな事言ってたらただの基地外だろ
自分だけは例外だからこういう発言する

50: 自由な名無し 2015/08/01(土) 18:55:02.71 et
北朝鮮化が激しいな

145: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:12:57.05 et
つまり北朝鮮が日本人の理想

150: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:13:43.59 et
36歳でこれか…

201: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:21:59.34 et
日本精神で戦争に負けた
合理主義のアメリカに負けた

欧米は日本精神ないけど発展してる

自虐的やの

222: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:25:51.01 et
日本人に高度な社会制度は無理だな
江戸時代に戻ろう

286: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:40:15.55 et
そのうち言いだすと思ってたらやっぱりか
いつの時代に生きてるんだよ

288: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:40:32.49 et
国のために滅私奉公してはじめて権利を認めるってか

344: 自由な名無し 2015/08/01(土) 19:51:16.66 et
「日本を取り戻す」「強い国家」
アメリカ型かと思いきや、実はその思想は中国型が理想という
言ってる彼らはそれを認めないけれど

国が無くなったら元も子もないぞ
国が強くなれば人民にも利益は還元されるのである
よって人民は国家利益を何よりも優先するべきである
個人の基本的人権や権利生存権は制限されるべきである
国家>個人であるべき
全人民は国家に滅私奉公の精神で奉仕すべし

読めば読むほど中華人民共和国が目指すべき国家になっている
「滅私奉公」が都合よい意味で使われてるが

管理人コメ
管理人中国とかシンガポールみたいな開発独裁国家でも目指すの??


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. ほんとですか。 より:

    俺が権力握る前に個人主義を否定するこことは指示できないわ。

  2. よみ人知らず より:

    衆愚に陥る理由は教育にある
    すなわち日教組の事でもあり、他国へ配慮しまくった近代史教科書検定であったりする
    有権者が学ぶべき知識やその高め方、メディアとの付き合い方まで、義務教育で教えてこそ意味があろう

  3. よみ人知らず より:

    個人の自由を否定するのに、自由民主党に所属する矛盾。
    タカ派の右派でもまともな人もいるのに、こういうのがいるから、まとめてバカだと思われる。
    まぁヒダリ側にも言える問題かもしれないけど。
    この人って、たとえば交通事故に遭って両足無くしたとしても、何の社会保障もいらないのかね?
    「重度の障害者に社会保障を!」と言っても「個人主義だ!利己主義だ!」と周りから総スカン食らっても良いのかな?
    いや、そもそもそうやって声を挙げて主張する表現の自由もないか・・・。

  4. よみ人知らず より:

    頼むから、安倍応援団みたいにならないでほしい。
    問題しか起こさなさそう。

  5. よみ人知らず より:

    国会議員が滅私奉公しろ
    もちろん給料はなしだ

  6. 匿名 より:

    地理的にも文化的にも近いから割と精神的に日本は中国と近い所行ってると思う
    特に団塊のマナーの悪さと今の中国人のマナーの悪さは同ランクと言える

  7. よみ人知らず より:

    なるほど、武士だと。
    じゃあ、この人は農民にしてやるから受け入れろって言ったら受け入れるんだろうか。
    全員武士は困る。

  8. よみ人知らず より:

    公僕の意味も公人の意味も知らない代議士か・・
    滅私奉公は武士階級を戒めたものだと言う事も分らないとは・・
    自分を何だと思ってるんだろう?政治家ではないよな?少なくとも。
    政治家なら自分に言い聞かせるべき言葉だし。じゃあ何者?

  9. よみ人知らず より:

    まるで管理人みたいだな。

  10. 人間嫌い より:

    同意できる部分とそうでない部分があるね。
    人権人権と過度に保護しすぎな面は確かにあると思うし、かと言って王政みたいになっても安心できるようなトップになるとは思えないしな。
    権利と義務は等価交換。
    これを徹底するたけでもだいぶ違うんだろうけどな。

    • よみ人知らず より:

      同意。それからそのへん分かって言ってると思うよ。
      いつものマスコミのやり方で問題になりそうな部分だけ切り取って記事にしたんじゃないかな。

      あと、この議員が生き残るには絶対に謝罪しないことだな。

  11. よみ人知らず より:

    >>かつて日本の武士は「法」より高い次元の「徳」や「礼」で裁かれた。
    >>いわゆる「法治主義」では無く「徳治主義」だった。

    セウォル号みたいなのがお望みかな?

  12. よみ人知らず より:

    くそな個人主義の国に戦争で負ける全体主義はもっとクソって話なんだろ?

  13. よみ人知らず より:

    武士の精神がいじめをなくすのなら、旧日本軍は武士の精神を持っていなかったんだな。

    旧日本軍が基本的人権の尊重していて、欧米的な価値観を重視していたとは驚きだ。

  14. よみ人知らず より:

    自民党はこんなんばっかだな
    だから反対なんだ
    自分は支配者や使う側だと思っているから自分に都合のいいようなことが言える
    そしてそれを支持するのが金持ちとはとても思えないネトウヨ
    滑稽だよ

  15. よみ人知らず より:

    滅私奉公というなら
    まず武藤議員が模範を示したらどうですか?

    たとえば議員としての給与を全額、自分が住んでる自治体に寄付するとか

  16. よみ人知らず より:

    なぜこの手の人達は、「戦争に負けた」昔の日本にこだわるのか?
    別に昔の日本を殊更否定しなくても良いと思うが、美化したり復活させるようなもんじゃないだろ

  17. よみ人知らず より:

    政治体制の優劣と戦争の勝敗を結びつけるコメントが散見されるけど
    単に経済力、資源の差でしょ

  18. よみ人知らず より:

    日本とアメリカの精神の違いで負けたんじゃなくて、戦争は単純に物量で負けたからねぇ~。
    満州を手に入れた日本がソ連とアメリカには脅威に映って、しかも満州は黄色い猿が手に入れたもの、だったらアメリカという大国で白人の俺らが貰ってやろうじゃないか、ってなったのが世界大戦のアメリカ参戦理由だしねぇ~。
    どうにかして、アメリカとの開戦を封じて満州を完全に併合できていれば、精神論ではなく経済と物量と技術に国土と資源を手に入れて、名実共に大国を名乗っていたかもしれないねぇ。

    あと衆愚政治は、国民の無知が招くものなんだから、重要なのは学校教育、遅くとも中学校ぐらいから政治経済学を義務教育に加えるべきである。
    で、苛め問題は加減は当然必要であるが、体罰の有効性を再認識するべきである。
    言葉で言っても正せない連中ってのは間違いなく存在している、そういう相手にはビンタや拳骨で相手の心の痛みを、体の痛みとして体現しないとまず理解しない。それでも尚理解しないたちの悪い連中もいるだろう。
    問題は親がストッパーになれるかだ、虐めっ子の親が無条件で自分の子を擁護するのは無知で愚かであるし、それを正そうとした教師を訴えるなどといった愚物は社会にも子供にも害にしかならないので、事実関係調査後にネット上に実名と写真付きという公開処刑でいいだろう。

    滅私奉公は実に素晴らしいと私も思う。
    政治家は自身の全ての資金の流れをネット上で閲覧出来るようにして、絶対的に必要な経費と生活費以外は受け取らないってことなんだろう? 素晴らしいじゃないかw

    まぁ、全ては日本が主権国家になる為に必要なことだろうねぇ
    自国を守る力のない国は主権を持っていないって認識が、国際社会では一般的なんだから、日本の現状だと、主権の主張は出来ないよねぇ、中国と南北朝鮮にロシア、問題抱えてる隣国が舐めてくるはずだよねぇ~

  19. よみ人知らず より:

    >>2015年8月3日 18:29
    >自国を守る力のない国は主権を持っていない

    そう言いながら何故かアメリカに頼り属国化に無批判なアホ

  20. よみ人知らず より:

    政治家の家にうまれた自分たちが好き放題できる日本ならそりゃ守りたいだろうなwww

  21. よみ人知らず より:

    全体主義の発芽の方法はいかに敵を意識させるか
    同胞の土地が武力で脅かされたアメリカと、エネルギー資源を与えられなくなりアジアに点在する列強植民地の解放を掲げて資源のためアジアを侵略した日本

    センソウするかしないか、戦争に勝つか負けるかは関係ないね
    この話のポイントは多くの国民が忘れてしまった日本人論だ

  22. よみ人知らず より:

    >>「徳」とはまさしく「勤勉」「正直」「誠実」「勇気」「謙虚」「滅私奉公」等々といった古来からある「日本人的価値観」

    総じて、力を持つことの責任を避けようとする事なかれ主義の拡散と言い表せるんじゃないか

  23. おや。 より:

    人権が自然権ていうのはキリスト教ベースのファンタジィなのだけれど、同時に人間の1つの理想状態でもある。だから、政治家は、国家と個人、義務と権利のバランスをとりながら、その理想状態に一歩でも近づけていくのが仕事みたいなもので、統治がしやすい様に手っ取り早く人権制限しろって言うなら、もはや近代以降の国家で政治家やってる意味がない。

    ISにでも参加して好きな形態の“国家”を作ったらどうかな?

  24. よみ人知らず より:

    昔はよかった昔はよかったってお前その時代生きてないだろ

  25. よみ人知らず より:

    こいつの考えは共産主義

  26. よみ人知らず より:

    日本の「自称」保守は、中国や北朝鮮、韓国に考え方が近い。
    儒教の影響、近代思想・民主主義への反感、身分制への郷愁…

    所詮みな東アジア、と言ってしまえばそれまでだが。

  27. よみ人知らず より:

    こういう、いわば全体主義ってウヨサヨ問わず非難されてもおかしくないと思うんだが、どういうわけか非難するとブサヨ乙とか言われるんだよな。

  28. よみ人知らず より:

    ネトウヨ系のまとめブログがそろってこの議員の話題避けてて面白い

  29. よみ人知らず より:

    >>2015年8月3日 21:19
     >>2015年8月3日 18:29
     >自国を守る力のない国は主権を持っていない
      >そう言いながら何故かアメリカに頼り属国化に無批判なアホ

    ふむ、全く関係のない事柄を持ち出して、罵倒したいようではあるが何故だろうか?
    現時点での主権を欠いた状態において では、アメリカという同盟国の属国化状態というのは周知の事実ではないだろうか。
    そして、無批判というが、自国を守る力を持った主権国家とは、
    仮にも同盟国のアメリカとは対等になれるのではないかね?
    ただ、ここで同盟国と対等になるためには自国を守る為の軍事組織が必要となってくる。
    米軍が駐留している基地や艦船、装備に人材に維持費、
    その全てが日本が出している協力金ではなく、防衛費として確実に莫大な経費が必要だね。
    私個人の意見としては必要経費というものなのだから、この問題で税金が上がることは仕方ないと思えるがね。
    平和と安全には金がかかる。警備会社に家を守ってもらえるのは個人の犯罪からだけで、それすら殆どは発生してからだ、国家単位での国民の社会生活と平和を守るには、それを維持するための行動と資金が必要になる。
    自衛軍自体は持った所で侵略戦争などというものに、今更熱狂するような国民だとは思えないしね。
    まあ、したらしたで、その時点ではそれが多数派となっているのだから軍が無くても作られるんじゃないかね。

    ただ、現状は侵略されている状態だという認識だけは、当然持っているのだろうね?
    相手が、こちらの準備が整うまで待ってくれる、もしくは何もしなければ相手も何もしない、などという、フェアプレー精神を持っているなどと言うのであれば、カウンセリングを受けることをお勧めするよ。

  30. 冷静になれ より:

    中露は日本を表立って敵国認定するような国だ
    「敵国条項を平気で使ってくる」のだ

    「アメリカの属国化」と言う言葉で反論をする人間がいるがそんなことは此れを無視しているから言える誤魔化しなのだ
    主権を脅かされないためには、武力侵略に対しても軍事の連携によって対抗できる国になることであるのは否定出来ない

  31. よみ人知らず より:

    自由(が嫌いで)民主(主義を破壊したい)党

  32. よみ人知らず より:

    気持ち悪い
    ただそれだけ

  33. よみ人知らず より:

    なんでこの程度の見識の奴が議員になんかなれるんだよ。北海道の有権者の目は節穴か? それとも自民の開票裏工作でもしてんのかね。

  34. よみ人知らず より:

    中国ロシアが攻めてくるなら個別的自衛権の話であって今の法案とは何の関係もないんだよなぁ……
    アメリカと対等になるために協力せねばならないってんならカナダに主権はないんですかね

    どっちにせよ国の主権なんてものを得るために、国民の主権捨てろなんて意見には同意できないがね?

  35. よみ人知らず より:

    武藤貴也が戦争に行け

  36. 自民党嫌い より:

    自民党嫌い
    公明党嫌い

  37. 自民党嫌い公明党嫌い より:

    自民党嫌い
    公明党嫌い
    与党が本当に嫌い

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。