最新ニュースヘッドライン


なんで自民党って天賦人権論否定してるのに、集団的自衛権の根拠に自然権持ち出してくるの??

管理人コメ
天賦人権論否定して法実証主義的立場に立つなら「自然権」なんていう概念は存在しないのでは…

1: 自由な名無し 2015/08/05(水) 22:29:46.18 ●.net BE:235429164-2BP(6000)
じゃあその自然権はどこから湧いてきたんだ??

片山さつき @katayama_s 2012-12-07 12:37:08

@taiyonokokoro50国民が権利は天から付与される、義務は果たさなくていいと思ってしまうような天賦人権論をとるのは止めよう、というのが私たちの基本的考え方です。
国があなたに何をしてくれるか、ではなくて国を維持するには自分に何ができるか、を皆が考えるような前文にしました!

20121207190032

http://togetter.com/li/419339

「自衛権は国家の自然権。制約している国はない」 礒崎陽輔首相補佐官インタビュー

礒崎陽輔首相補佐官(国家安全保障担当)は3日の憲法記念日にあたり産経新聞のインタビューに応じ、自衛権を制限する憲法9条の欠陥などを指摘した。

 憲法9条は「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」とあるから、この部分だけを読むと自衛隊さえも否定されていると読めます。「そうではないよ」といったのが昭和34年の砂川事件の最高裁判決です。平成24年に策定した自民党の憲法改正草案に「自衛権」の規定はありません。自衛権は国家の持つ自然権だからです。憲法で自衛権を制約している国はないんじゃないですか。

http://www.sankei.com/politics/news/140503/plt1405030016-n1.html

5: 自由な名無し 2015/08/05(水) 22:34:03.43 et
本音じゃ何も考えて無い

近代立憲主義を否定したいなら
四書五経を読んで、儒による天皇支配を完成させた
全くあたらしい統治を考えるべきなのに
(イスラム国みたいに)

そういう哲学からも逃げてる

8: 自由な名無し 2015/08/05(水) 22:36:08.64 et
やりたいことがあればどんな理屈でもツギハギするよ

6: 自由な名無し 2015/08/05(水) 22:34:03.58 et
政治家と官僚は国民にたかりますよ
でも、国は国民が困っても助けませんよ
それがうつくしい国

16: 自由な名無し 2015/08/05(水) 22:40:05.29 et
「国家が持つ自然権」なんて言ってる学者が誰かいるの?
自己矛盾していてすごくアホくさいと思うんだが

>>16
個人に自然権があるから
国家はその実現手段を保有して当然 これが国際連合の指針てだけだよな

さらに、他国の個人の自然権を守るための行為(集団的自衛権)も
警察が他者を守るように、国家には手段として許可されてる。そういう話

すべてが個人の自然権が出発

17: 自由な名無し 2015/08/05(水) 22:40:21.38 et
これ2012年の発言なんだけど
いい加減にせーよ!

>>17
こんな発言、中世かと思うよな
21世紀の人が言うのは狂ってる

18: 自由な名無し 2015/08/05(水) 22:40:58.19 et
権利は党が定義する 人民は党に与えられた範囲内で権利を謳歌すればいいのだ これが日本の長い歴史に基づく真の人権国家である
疑問を抱いたそこのお前!反動の疑いを掛けられたくなければ今すぐ自己批判しなさい

19: 自由な名無し 2015/08/05(水) 22:40:59.38 et
個人には権利がないという考えが根底にあるからじゃね
自然権は国家に存在し国民は国家より権利を与えられるとかいう発想なんだと思う

68: 自由な名無し 2015/08/06(木) 03:30:59.26 et
人権ってのは現代社会のルールの一番の大元、根本で、
その概念を変えるってことは社会の根本からまるっきり別のルールにしてしまうことになる
現代社会の枠を超えて見るならば、人権が絶対の真実ではないってのはそれはその通りなのだが、
では人権を否定もしくは解釈を変えるならば現代社会とは別のものになる。
自民はそれがどのような社会になるのか何も提示しない。

56: 自由な名無し 2015/08/06(木) 01:45:08.46 et
そういうもんだろ
全体主義を唱えながら世襲独裁するようなもんだ

押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. よみ人知らず より:

    めん度クセエなア

    だったら選挙出ればいいじゃん負け組みのネトウヨとは違うんだろ

    場かじゃねえのここの管理人も

  2. よみ人知らず より:

    主権は国民にあると主張している党ほど武力革命を捨てていないんだよね。
    主権国民(国がやってくれるのは当)と考える乞食国家ですか。

  3. おや。 より:

    これはイイとこ突いてるねw

    自然権ていうのはファンタジィだけど、それ否定したら近代国家は終わりですよ。
    国家は、自然権としての人権(という理想)を実現する為に存在してるの。それ故に暴力の独占(軍隊や警察)も行使も正当化されるの。権利と義務のアンバランスってのは政治行政の技術論的な話で、Aさんの権利追求がBさんCさん…の権利追求を阻害する場合、さてどうするかってことでしょ。

    取り敢えず人権制限しとけ、って片山氏は、復古主義なのかただのバカか、どっち?

    • よみ人知らず より:

      憲法に法律や権利、義務は絶対的なものと捉える事が可能かと質問されたとして貴方はどう答える?

      自分としてはあくまで、目安にするべきでガッチリ縛るのは危険だと答える。理由はある程度の融通を利かせないとそれを厳格に守る為に生きないといけなくなるという意味が分からないことになるからね。但し、例外はある。ジャーナリストやボランティアの人達が明らかに危険な地域に入ろうとしているのが分かったとしたら国はその人達の権利を一時的に剥奪してでも止めるべきだと思う。つまり、貴方の言う人権を制限してでもということだ。もっとも、そんなのは特殊なケースだと言うかも知れないがね。

  4. よみ人知らず より:

    自然権⊃人権
    尚且つ天賦人権説は人権の拠り所を示す説の一つで
    説を否定しても人権の否定や制限とは繋がらない
    つまり天賦人権説を否定しても自然権とは何ら関係はない

  5. よみ人知らず より:

    さつき婆は明らかに自然権の意味で天賦付与説を使ってるな。

  6. よみ人知らず より:

    世襲議員が中核なしてる国会で、国民の人権は国家によって義務と引き替えに与えられるものだと説く
    誰が見ても中世の王政国家

    • よみ人知らず より:

      世襲の利点と欠点を調べたらどうだ?
      まさか、欠点だけでしか見てないことは無いと思うがね。

      あとな、権利と義務は表裏一体だから、義務しか考えないのも権利しか叫ばないのも害悪でしかないぞ。

  7. よみ人知らず より:

    単に集団的自衛権は国際法で認められてるし、国際法に従うのが日本なんだからでいいやろ

  8. よみ人知らず より:

    義務を果たさない者に権利は無いって主張だろ
    集団的自衛権を行使しないでいるのは国際的な義務を果たしてないわけで安保法制は国がその義務をしっかり果たせるようにするためのものでもあるから主張の矛盾ではなくね

  9. よみ人知らず より:

    権利と義務は表裏一体、じゃないんだよなあ。怠惰を貪っていいわけなじゃないけどね。
    これは基本。

  10. よみ人知らず より:

    他者の自由を尊重する(優先ではない)こと以外義務はない。

  11. 無題 より:

    寡頭性にしたいんやろね。本心は。天皇陛下、って名前はだすやろが、結局その周りの財閥・政治家・御用学者あたりが、国民に全部指図する。
    そこに従う人間だけが、人権を与えられる。逆らうと、リンチとか投獄とか。

    怠惰であるな、という命題は「道徳」の領域であって憲法に書くべきではない、と書いてるブログがありましたがそう思う。

    あと、中韓の社会的軍事的脅威については現行法でも十分対処できる。曲解せずよく読めば。

  12. 無題 より:

    公益(国家の利益)はキム将軍とその取り巻きが決める。逆らう人間、批判する人間は人権を制限する(何をもって逆らったかは、公益 国家が決める)。
    憲法に、制限する と大枠で書いてしまうと、どのような法を作ってもいい。ニュースに政策批判をかく「だけ」、で反国家にもなるし制限の方法についても、程度は法律で決める。全財産没収とか、投獄とか、処刑とか。読んでないけど、北朝鮮の憲法にはおそらく人権関連の記述があるはず。

    >ジャーナリストやボランティアの人達が明らかに危険な地域に入ろうとしているのが分かったとしたら国はその人達の権利を一時的に剥奪してでも止めるべきだと思う。つまり、貴方の言う人権を制限してでもということだ。

    移動の自由があるから制限そのものは無理。スパイや犯罪者の類なら制限して止めれるだろうけど。国民保護との兼ね合いで、「外務省の安全情報の類のもので正確な情報を出して退避勧告したので救済しませんよ」という立場で、国民世論を巻き込むような筋になるのかな。

    法律で可能な部分は、憲法でやる必要はない。極左関係は、スパイ防止法系のものを成立させればいい。テロは勿論刑法。
    あと、おかしげなNPOが出来たら、NPO法?の「日本国民の利益に沿う活動・・・云々」といった文言を利用して、日本のためにならん、という理由でつぶせるだろう(曲解は禁物だが、寄付金や国家の助成金を北に丸流ししてるとかは、圧力抜きにすれば確実に行けると思う。)。マスコミだったら「公平中立」といったところ。

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。