最新ニュースヘッドライン


2016年参院選・各党候補者一覧まとめ 最新版 ~比例代表編~

概要

2016年7月に予定されている第24回参議院選挙に出馬予定の各党の全国比例代表区の候補者の一覧です。
2016/3/1時点での最新情報です。随時情報を更新していきます。

各政党ごとにまとめています。カッコ内は支援団体・出身団体・組織内候補の所属組織など。
都道府県選挙区の候補者一覧はこちらの記事にまとめています

出馬確定候補者は黒。重要情報は赤。出馬未確定の候補者や噂レベルの情報はピンクに色付けしてます。

補足:参議院選挙の全国比例区の仕組み

まず定数48議席を各党の獲得票数(党名で投票された比例票+所属候補者の個人名で投票された比例票=その党の票数)で分配します。
で、その政党で個人票をより多く獲得した順に当選者が決まります。

つまり、個人票をより多く集められる候補者=タレント/有名人候補もしくは労組や業界団体や宗教団体などの組織票を集められる人物にとって極めて有利な選挙制度です。

ただし個人票での議席配分はあくまでその政党が獲得した議席数でしかおこなわれないので、「民主党だと14万票個人票を集めても落選なのに、維新の会だと3万票個人票を集めれば当選できる」みたいな現象も普通にあります(笑)

※なお勘違いされる方が多いですが、参議院の比例代表は選挙区との重複立候補はできません。よって比例復活ゾンビもいません。

自由民主党(自民党)

現職議員

・阿達雅志(佐藤栄作元総理一族の地盤票)

・宇都隆史(自衛隊関連)

・片山さつき(有名人/タレント枠・天台宗などの宗教団体が支援)

・高階恵美子(日本看護連盟・日本看護協会=看護師の職域団体)

・藤井基之(日本薬剤師連盟・日本薬剤師会=薬剤師の職域団体)

・堀内恒夫(スポーツ関連団体票(特に野球)・読売系企業団体)

・水落敏栄(日本遺族会長=戦没者遺族の相互扶助団体)

・山谷えり子(神道政治連盟・佛所護念会教団(日蓮宗系)・カトリック教会・新生佛教教団(仏教系新宗教)・統一教会などの宗教団体)

元職

・大江康弘(和歌山県地盤票(この人は二階俊博総務会長の子分の1人)・猟友会・元幸福実現党w

新人

・畦元将吾(日本診療放射線技師会=診療放射線技師の職域団体・名簿頭効果(参議院の比例名簿はあいうえお順なので、名簿の一番上に名前があるとそれだけで個人票が増えますw)

・足立敏之(日本建設業連合会=土建業者の業界団体)

・今井絵理子(元SPEED・タレント枠・聴覚障害者の息子がいる=障害者団体票・山東昭子議員が擁立に動く=山東氏の支持基盤である食品業界団体の組織票)

・小川克巳(日本理学療法士協会副会長=理学療法士(PT)の職域団体・作業療法士(OT)の団体も支援?

・徳茂雅之(郵便局長会(全特)=旧特定郵便局の局長らによる業界団体・当初公認候補の唐木徳子氏が体調不良のため候補者差し替え)

・進藤金日子(全国土地改良政治連盟=土地改良区(治山治水や農道整備のための土木事業)関連の業界団体=土建業者や農家などが支援)

・自見はなこ(日本医師会・国民新党の自見庄三郎元代表の娘)

・園田修光(鹿児島県地盤・全国老人福祉施設協議会(介護施設経営者らによる業界団体)・徳洲会病院支援)

・竹内功(前鳥取市長・鳥取県連救済の比例枠(鳥取選挙区は島根選挙区と合区されたため。選挙区には今回は島根県側が候補者擁立)

・中西哲(元高知県議・高知県連救済の比例枠(高知選挙区は徳島選挙区と合区されたため。選挙区には今回は徳島県側が候補者擁立)

・藤木眞也(元全国農協青年組織協議会会長(JA/農協))

・増山壽一(全国商工会連合会(商工会議所)=各地域の中小企業経営者らによる業界団体)

・宮島喜文(日本臨床衛生検査技師会会長=臨床検査技師の職域団体)

・山田宏(安倍首相のお気に入り枠・杉並区長地盤票・日本歯科医師連盟支援・旧日本創新党票・チャンネル桜支援・要するに次世代の党(現:日本のこころをたいせつにする党)に逃げた保守票やネトウヨ票の取り込み役)

・田中京(田中角栄元首相の隠し子(愛人の子)・田中角栄関係者の人脈票)

・乙武洋匡(有名人/タレント枠・障害者団体票)

・山辺美嗣(富山県議会議員)→出馬断念

管理人コメ
管理人自民党の参議院比例は、各種業界団体(特に医療関係や土建業界)と宗教団体の組織内候補が中心です。

民主党

現職議員

・有田芳生(有名人/タレント枠・名簿頭効果朝鮮総連や民団(在日本大韓民国国民団)も支援?

・石橋通宏(情報労連=情報産業(IT業界)の労働組合)

・江崎孝(自治労=地方公務員の労働組合・部落解放同盟支援)

・小林正夫(電力総連=各地方の電力会社の労働組合連合。東京電力(東電)労組の幹部

・田城郁(JR総連=JRの労働組合連合の1つ。特にJR東日本、JR北海道、JR貨物で加入者(組合員)が多い。革マル派と親密な関係にあることで有名な労組)

・那谷屋正義(日教組(日本教職員組合)=教職員の労働組合)

・難波奨二(JP労組=郵便局職員の労働労組)

・藤末健三(立正佼成会=法華系の霊友会から派生した新興宗教)

・白眞勲(帰化人(元在日朝鮮人)・民団(在日本大韓民国国民団)支援・立正佼成会支援)

・前田武志(元国土交通大臣・奈良県や愛知県の地盤票)

・田中直紀(新潟県地盤票・田中角栄票(田中家票)・新潟県選挙区当選の議員だが、新潟県選挙区は今回から定数削減され、しかも自民党候補に負けそうなので比例区に逃亡(笑)

・西村正美(日本歯科医師連盟)

元職

・大河原雅子(東京生活者ネットワーク支援)

・川合孝典(UAゼンセン=繊維、アパレル、化学工業、工業、食品、流通、サービス業界の労働組合)

・轟木利治(基幹労連=金属産業の労働組合)

新人

・濱口誠(自動車総連=自動車業界の労働組合・直嶋正行議員は引退)

・藤川慎一(JAM=機械産業や金属産業などの製造業界の労働組合)

・森屋隆(私鉄総連=私鉄企業やバス会社やタクシー会社従業員の労働組合)

・矢田稚子(電機連合=電気、電子、情報関連産業の労働組合。「電気」といっても電力会社の労働組合とは関係なし=電力会社従業員の労組は電力総連)

管理人コメ
管理人民主党の参議院比例は、労働組合の組織内候補と立正佼成会ばっかりです。

公明党

現職議員

・横山信一(北海道および東北ブロック重点候補)

・長沢広明(北関東、東京、南関東、北信越ブロック重点候補)

・浜田昌良(東海ブロック重点候補)

・谷合正明(中国、四国ブロック重点候補)

・秋野公造(九州、沖縄ブロック重点候補)

新人

・熊野せいし(近畿ブロック重点候補)

管理人コメ
管理人

公明党の参議院比例は、各地域ブロックごとに割り振った6人の重点候補+もし比例当選者が7人出た場合用の準重点候補1人+万が一繰り上げ当選が出た場合に備えての補欠候補数人で構成されています。なお選挙では創価学会が学会員に命令を出して神がかった票割りをするので、重点候補&準重点候補以外の人が当選することはまずありません(笑)

日本共産党

現職議員

・大門実紀史(共産党幹部・近畿ブロック重点候補)

・田村智子(共産党幹部・東京ブロック重点候補)

新人

・岩渕友(北海道および東北ブロック重点候補)

・奥田智子(北関東ブロック重点候補)

・椎葉かずゆき(南関東ブロック重点候補)

・たけだ良介(東海および北信越ブロック重点候補)

・春名なおあき(中国および四国ブロック重点候補)

・いせだ良子(九州および沖縄ブロック重点候補)

管理人コメ
管理人

共産党の参議院比例は、候補者の活動地域を各地域ブロックに割り振った上で、党内序列にもとづいて幹部により多くの票を集めて当選させるという特徴があります。ただし公明党と違って比例当選者の数が安定しない&共産党員以外の投票も多いため、党中央の意向通りに候補者に票が集まらないこともあります。

維新の党

現職議員

・小野次郎(元警察官僚=警察職員の組織票あり)

・柴田巧(富山県の地盤票)

・寺田典城(元秋田県知事=秋田県の地盤票)

・真山勇一(元ニュースキャスター=有名人/タレント枠)

管理人コメ
管理人維新の党は民主党と合併しようとしてるので、この4人も民主党から出馬か?

おおさか維新の会

現職議員

・片山虎之助(おおさか維新の会共同代表・岡山県地盤票・日本消防協会&日本防火協会=全国の消防団関連の団体・高年齢なので引退説もあり)

・江口克彦(PHP研究所前社長・松下幸之助氏の元秘書で松下政経塾の創設にも関わる=パナソニック関連団体票)

元職

・梅村聡(元民主党参議院議員・医師=医療関連団体票)

・嶋聡(元民主党衆議院議員・ソフトバンク社顧問・松下政経塾元幹部=ソフトバンクグループとパナソニックグループの関連団体票)

・渡辺喜美(元みんなの党代表・週刊文春2016年1月21日号に橋下前市長から全国比例への出馬打診の記事あり)

新人

・石井章(元民主党衆議院議員・元茨城県取手市議=茨城県の地盤票)

・儀武剛(沖縄県金武町の前町長=沖縄県の地盤票)

・坂井良和(前大阪市議(東住吉区選出)・弁護士・大阪維新の会顧問・大阪維新の会市議団元団長=大阪府内の地盤票)

・中谷ひろゆき(柔道整復師&鍼灸師・専門学校元校長=柔道整復関連団体票や専門学校関連団体票)

・住谷幸伸(元カマタマーレ讃岐社長・日本体育協会)

・鈴木宏治(元福井県議)

・新渡英夫(元東京都議・カイロプラクティック専門学校運営)

管理人コメ
管理人おおさか維新はまだ政党を立ち上げたばかりで公認候補は発表されていませんが、新人2人は大阪系議員に同調して動いていたのでいずれ公認発表がされると思われます。

社会民主党(社民党)

現職議員

・吉田忠智(社民党党首・九州の自治労(公務員労組)の組織内候補)

・福島みずほ(有名人/タレント枠)

管理人コメ
管理人社民党の比例票推移から予想するに、吉田党首か福島みずほのどちらかは確実に落選します

 

生活の党と山本太郎となかまたち

現職議員

・谷亮子(現職・有名人/タレント枠・スポーツ関連団体票)

管理人コメ
管理人谷亮子議員はこのままだと落選濃厚なので、離党&自民党or民主党に移籍するという噂があります

改革結集の会

・候補者未発表

管理人コメ
管理人というか、この党存在意義あるの?(笑)

日本のこころを大切にする党

・候補者未発表

管理人コメ
管理人日こころは、4月に政党助成金を受け取ったあと解党するとかいう噂があります

日本を元気にする会

現職議員

・山田太郎(児童ポルノ禁止法反対派の第一人者=オタク票あり)

管理人コメ
管理人維新の党と統一会派を組んだってことはいずれ民主党と合流するってことなので、山田議員も民主党から出馬か?

新党改革

現職議員

・荒井広幸(現職・政界の一寸法師・NHKの国会中継でトリを務めていることが多いので政治マニアからは人気(笑))

管理人コメ
管理人この人もこのままだと落選確実なので、安倍総理とのツテを使って自民党に復党するのではという噂があります。

各党の参院選候補者紹介公式サイト

自民党
https://www.jimin.jp/election/results/sen_san24/
民主党
https://www.dpj.or.jp/candidates/house/%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2
共産党
http://www.jcp.or.jp/web_member/
公明党
https://www.komei.or.jp/news/detail/20151002_18157
維新の党
https://ishinnotoh.jp/member/general/

※おおさか維新の会や社民党の候補者紹介公式ページはまだ未公開

管理人より一言

管理人

参院選の比例候補者を見れば、その党がどういう人たちから支持されてて、誰のための政策を実行するのかを察することができるのでなかなか重要です。

※間違いや追加情報などがあればコメント欄で指摘していただけるとありがたいです(´・ω・`)


押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. よみ人知らず より:


    >・山谷えり子(神道政治連盟・佛所護念会教団(日蓮宗系)・カトリック教会・新生佛教教団(仏教系新宗教)・統一教会などの宗教団体)
    (アカン)

    というか政党多すぎだろ
    自民党、民主党、維新(おおさか)だけでええねん

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。