最新ニュースヘッドライン


【美談】すしざんまいの社長がソマリアの海賊にマグロ漁を教え、海賊被害を絶滅させていた ※酷いオチあり

1: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:21:44.65 BE:273822876-PLT(12000) ポイント特典
◆「すしざんまい」が年間300件の海賊被害をゼロに

――「『すしざんまい』の社長が、アフリカのソマリアで、元海賊とマグロ漁をやっている……と話題になったことがありましたね。

木村:今でもやってますよ。ソマリアの沖というのは、キハダマグロのいい漁場なんです。
ところが海賊が出るようになり、危なくてマグロを獲りに行けなくなってしまったんです。
しかし、聞いてみると誰も海賊とは話していないという。
おかしいじゃないですか。海賊といったって相手は人間なんですから。
それでさっそく、伝手を頼ってソマリアの海賊たちに会いに行きました。
そこでわかったことは、彼らだってなにも好き好んで海賊をやっているわけじゃないということです。
だったらこの海で、マグロを獲ればいいじゃないか。自分で稼いだ金で家族を養うという、誇りを持った人生にしなくちゃいかん――と、彼らと話し合ったんです。

――ソマリアの人たちは、内戦で国を失い、無法地帯となった彼らの海が荒らされたため、
海賊になったと主張しているそうですが、自力では対抗できなかったのでしょうか……?

木村:口で言うのは簡単ですが……、まず彼らは、マグロ漁の技術をもっていないし、船もありません。
マグロを獲ってもそれを入れておく冷凍倉庫が使えなくなっている。
獲ったマグロは売らなければなりませんが、そのルートをもっていない。
IOTC(インド洋まぐろ類委員会)に加盟していないから、輸出ができなかったんです。 じゃあ、仕方がない。
うちの船を4隻もっていった。漁の技術も教えましょう。冷凍倉庫も使えるようにする。
ソマリア政府にはたらきかけてIOTCにも加盟する。
獲ったマグロをうちが買えば、販売ルートも確保できる。
こうやって一緒になってマグロ漁で生活ができるようにしていったんです。

180: 自由な名無し 2016/01/21(木) 11:00:35.26
>>1
これは話が本当なら凄すぎるノーベル平和賞並みの偉業
個人でやるとかアクティブに動きすぎw

287: 自由な名無し 2016/01/21(木) 11:30:41.51
>>1
ブサヨそっとじ。

共産主義より資本主義のほうが人を豊かにする事例だな。
綺麗事だけでは人は豊かにならない。

413: 自由な名無し 2016/01/21(木) 12:20:30.88
>>1
素晴らしい…ρ(・・、)
これが商売、ビジネスの王道だわ…ρ(・・、)

3: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:23:08.25
すげえじゃん
すしざんまいに通うわ
近くにあれば

7: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:24:26.76
ざんまいの社長すごすぎわろた

620: 自由な名無し 2016/01/21(木) 13:50:11.66
>>7
これが本当の地域貢献、世界貢献だよな

8: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:24:29.15
マジならノーベル平和賞もん

383: 自由な名無し 2016/01/21(木) 12:10:49.03
>>8
こういうことやってる人、意外にいるんだよ。
だいたい自分のビジネスのためにやって、結果的に現地の貧困層を助けてる。

10: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:25:04.95
数ヶ月前のエコノミストに載ってたわ
パクリ記事かよ

12: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:25:30.10
有能アンド有能

13: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:25:33.21
本当だったら凄すぎ

16: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:25:48.49
犯罪者助ける前にオレをた す け て

18: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:25:59.49
すしざんまい「海賊王におれはなるっ!」

19: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:26:08.05
こうゆう社長の下で働けたら、いい影響を受けるんだろーなぁ。。

497: 自由な名無し 2016/01/21(木) 12:44:10.72
>>19
小売飲食のカリスマ経営者はヤバイ。

31: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:29:15.86
この社長にしても豊洲の計画は無理なのか
よほど利権関係が腐ってるのか

34: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:29:31.57
需要と供給のワンピースが実現

35: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:29:53.73
行動力がハンパない件

よくソマリアみたいな誰も知らない地域で尚且つ
デンジャラスゾーンにノコノコ行って通訳?みたいなのを
介してマグロの収穫販売ルートを作れる手腕

会社の経営者は行動力が凄い。だから経営者になれるんだ

398: 自由な名無し 2016/01/21(木) 12:14:36.68
>>35
サラリーマン金太郎みたいな話だな

435: 自由な名無し 2016/01/21(木) 12:24:20.43
>>35
海賊も金がほしいからマグロ捕ってくれたら何万ドルで買うって言われたら危険犯して海賊やるより良いって思うだろ

39: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:30:44.94
これが家電業界なら、「自社の利益のために
日本の技術を売った」と袋叩きにあうわけだが

50: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:33:18.79
>>39
漁の技術は日本独自の技術じゃないからなあ。

459: 自由な名無し 2016/01/21(木) 12:32:11.69
>>39
一次産業にそんなのないだろ…
あ、農業はソレか

40: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:30:48.33
本当だったら凄い
すしざんまいには行かないけど

42: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:30:54.95
ユニセフがクズなのは食料ばかり与えて自立できる職を与えない事なんだよな
食料あてにしてアフリカ人は多く子供を産みまたユニセフをあてにする
こんな事止めて職を与えたらその職でできる範囲の子供を作るのに

357: 自由な名無し 2016/01/21(木) 11:56:22.41
>>42
UNHCRの元アジア支局長(日本人)がTVに出てたけど、一応自立(自給がある程度出来るレベル)までは支援するそうだ
ただ、支援を引き上げる線引きが難しいと言っていた。自立の為に反政府ゲリラやマフィアとも交渉したりとか
支援を必要としてる国が沢山ありすぎるからいつまでも一地域を支援してられないとも

52: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:33:51.13
ソマリアねぇ。
ソマリランドの件もあるから、簡単に信じていいものかと。

54: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:33:57.29
食じゃなく職を与えたの偉いな

65: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:36:24.79
その漁船を狙う海賊が出てきたりして

394: 自由な名無し 2016/01/21(木) 12:13:56.90
>>65
雇うぞ!ってやるんじゃね?
ま、乗ってるのも現地人だからあまりなさそうだけど

95: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:41:12.24
外務省のページより
000012505

0件というわけではないが2011年から激減してる

98: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:42:29.97
>>95
同じページ

http://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/msp/page22_001098.html
(1)2015年1~6月の間、ソマリア沖海賊等事案は発生しませんでした。

400: 自由な名無し 2016/01/21(木) 12:15:29.37
>>95
わりとマジだったww

108: 自由な名無し 2016/01/21(木) 10:43:41.71
凄いなこういう事をするのが
誇れる日本人だ

オチ:ソマリア沖は放射能汚染地帯

世界で1番放射能汚染が酷い場所10位~1位

8位:ソマリア海岸

The Italian mafia organization just mentioned has not just stayed in its own region when it comes to this sinister business. There are also allegations that Somalian waters and soil, unprotected by government, have been used for the sinking or burial of nuclear waste and toxic metals — including 600 barrels of toxic and nuclear waste, as well as radioactive hospital waste. Indeed, the United Nations’ Environment Program believes that the rusting barrels of waste washed up on the Somalian coastline during the 2004 Tsunami were dumped as far back as the 1990s. The country is already an anarchic wasteland, and the effects of this waste on the impoverished population could be as bad if not worse than what they have already experienced. 
 
イタリアンマフィアは、(放射性物質や有毒物質の不法投棄)は地中海地域だけ行われていた事ではないと話しています。無政府状態であるソマリアは、放射能で汚染された医療機器や600バレルと言われる有毒物質や放射性廃棄物を含む汚染水や金属を海に沈めたり、土壌に埋めることに利用された、と話しています。
 
 
 
ソマリアの海賊と放射性廃棄物、殺されたイタリア人記者:Somali Pirates, Radioactive Waste, laria Alpi’s Murder
 
福島第一原発で海に汚染水投棄が始まったとき、誰かが「ソマリアの海賊は漁師だった。放射能汚染で漁業できなくなって海賊になった」とツイートしていたけど、そう言えば…。

ソマリアは北が元イギリス領、南が元イタリア領。1960年に独立し、1969年南北統一を果たしたものの折り合いがつくはずもなく、1991年には内戦勃発と相成った。すると政府・沿岸警備隊不在の空隙をついて欧州アジアの漁船がソマリア海域で乱獲を始め、止めようとするボロ船のソマリア人漁師を殺したり、やりたい放題を始めた。

そのうち武装勢力の親分と欧州の企業が契約交わしたとかなんとかで、先進国の有害化学物質のゴミ捨て場に。いったん海に沈めたはずの放射性廃棄物・重金属・医療廃棄物・カドミウム・鉛・水銀のドラム缶が、事あろうか2004年のインド洋地震・津波で沿岸にドッカリ打ち上げられ、バックリ口を開け、村人が300人もバタバタ死に、世界の知るところとなった(日本の魚が心配な人は他国の密漁魚のことも心配した方がいいかもね。地中海もマフィアが放射能廃棄物詰めて船ごと海に沈めてるし)。

 
1994年、イタリア国営放送RAIの記者イラーリア・アルピさんと写真担当ミラン・ロヴァティンさんがソマリア沖の有毒産業廃棄物の不法投棄を取材中、殺された。が、話はそこで終わらなかった。10年後、2004年の津波で有毒廃棄物投棄の証拠がソマリアの海岸に打ち上げられ、疑惑が事実と判明したのだ。
 
画像:内戦に乗じ密漁船と核廃棄物が世界中から集まるソマリア
ソマリア沖-放射能汚染
 

押して応援していただけるとありがたいです→
スポンサードリンク
  
新着記事

コメント

  1. よみ人知らず より:

    うわまじか・・・

コメントはこちらから(反映にタイムラグあり・差別用語は禁止・URLは4つまで)

メールアドレスが公開されることはありません。